生きろ!マンボウ!

生きろ!マンボウ!

生きろ!マンボウ!

iPhoneシミュレーション育成動物・ペット

4.00(5)

  • tn00509_1
  • tn00509_2
  • tn00509_3
  • tn00509_4
  • tn00509_5
  • tn00509_6

おすすめポイント!

  • 非常にデリケートな生き物であるマンボウを育てていくゲーム
  • 餌をあげて育てても、あっさりと死んでしまうマンボウが特徴
  • 成長過程や死因が図鑑に記録されるため、収集する楽しみもアリ

生きろ!マンボウ!の攻略・アプリレポート

「生きろ!マンボウ!」は、とっても繊細な生物、マンボウを育てるゲームです。

大きな見た目とは裏腹に、実はマンボウはとってもデリケートで、ちょっとした理由で死亡してしまう生物となっています。

そこに注目して作られたこのマンボウ育成ゲーム「生きろ!マンボウ!」です。

さっそくマンボウを育ててみましょう。

00509_1 00509_2

一時期大ブームを起した、たまごっちを彷彿とさせるドット絵で描かれたような画面が印象的ですね。

はじめは、「これがマンボウ?」という見た目になっています。

赤ちゃんでしょうか。

まわりに浮かんでいる餌を食べさせてあげると、どんどん体重が増加してあっという間にレベルアップします。

ようやくマンボウらしい見た目になりました。

00509_3 00509_4

成長を早めたい場合には、新しい食べ物を解放することをオススメします。

食べさせる食べ物によって、一度に増える体重の量が変化します。

また、金色のカメが出てきた時は一気に成長させるチャンスです。

カメをタップすると一定の時間、エサフィーバー状態になり、おびただしい量のエサが出現しますので、どんどん食べさせてあげてください。

00509_5 00509_6

ある程度マンボウが育ってきたら、マンボウを冒険に行かせてみます

冒険には危険がたくさん潜んでいます。

冒険中にアクションを起すかどうかは選択することが出来ます。

生き残る確率が表示されていますので、ココは要チェックです。

ただし、やめるを選択しても冒険ポイントは消費されてしまいます。

マンボウはいつも決死の覚悟でアクションを起こしているようです。

00509_7 00509_8

無事成功すると、マンボウが少し成長してくれます

失敗してしまうと、マンボウは死亡します。

頑張って育ててきたマンボウですが、割とあっさりご臨終です。

愛着がわく前に死んでしまうことが多いです。

ちなみにこの時の死因は、潜ったときに海底の水が冷たすぎたことでした。

マンボウは本当に繊細な生き物なんですね。

00509_9 00509_10

マンボウの成長過程や死因は、図鑑に記録されます

成長過程も死因もどちらも集めたいので、育てつつ死亡させなくてはならないという、何とも育てたマンボウには酷なゲームです。

図鑑コンプリートまでに一体、何匹のマンボウを育てることになるのでしょうか。

死亡した後は、また新しいマンボウを育て始めます。

2代目、3代目という風に、死亡するたびにどんどん新しいマンボウを育て始めていきます。

00509_11 00509_12

新しいマンボウを育てる時は、生まれてくるマンボウが前回のマンボウよりも少しだけ強くなって生まれてきます。

次こそはもっと生きながらえてくれるはずです。

この「生きろ!マンボウ!」というゲーム、プレイしていると自然にマンボウの生体に関する知識が増えていきます。

あなたもマンボウ育成はじめてみませんか。

生きろ!マンボウ!

生きろ!マンボウ!

iPhoneシミュレーション育成動物・ペット

4.00(5)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

生きろ!マンボウ!のレビューをピックアップ!

マンボウ、という弱くてすぐに死んでしまう魚を大きくフューチャーしたゲームです。

2Dドット調の絵作りがとても可愛らしく、操作方法も「ご飯を食べる」というとてもシンプルなもの。

ご飯の量や種類によって体重が増えて行き、キャラクターのマンボウも大きく成長して行きます。

成長したポイントによってイベントがあり、ひとつひとつ乗り越えて行きます。

このゲームの面白い所は、「マンボウ」という魚の面白さが全面に出ていて、ちょっとしたきっかけで死んでしまう所です。

ご飯の食べすぎで突然死んでしまったり、途中にあるイベントで死んでしまったり、本当に「突然」死んでしまいます。

突然死んでしまうため、その後新しくゲームを始まる時は「強くしてニューゲーム」という、昔のファミコンを彷彿させるワードから始まり、

前回のポイントデータを引き継ぐ事が出来、成長の度合いが早まる、という遊び方ができます。

「突然の死」という強烈なワードを、可愛らしい色調とキャラクターと絵作りによって調和し、シンプルな操作性、おだやかな音楽はとても秀逸で

誰もが虜になり、このゲームによってマンボウという魚の事を良く知ってもらうきっかけにもなるでしょう。

ヘビーユーザーからライトユーザーまで誰もが楽しめるゲームだと思います。

2014/08/04

最近私の周りでも流行っているアプリゲームが「生きろ!マンボウ!-3億匹の仲間はみな死んだ」です。とてもシンプルで簡単な育成ゲームなのですが、この主人公であるマンボウがとにかくよく死にます。ただ餌を食べているだけでも死にますし、タップし続けているだけでも死にます。スクリーンショットを撮りまくっても死ぬという、何かあるたびに死んでしまうので、目が離せません。



できるだけ死なないように、餌を食べ続けて体重を増やすと、マンボウは次第に進化していきます。しかしこのゲームは、育成ゲームですが、育成がメインではないと私は考えます。マンボウがどのようにして死ぬかを、発見するゲームだと思っています。



クラゲかと思ったらビニール袋で、喉に詰まらせて死んでしまったり、体にわいた寄生虫を水面にたたきつけて駆除しようと思ったら、自分がたたきつけられて死んでしまったり、その死因がとにかく間抜けで、笑えるのですがどこかしら哀愁が漂っている様を観察する、そんなゲームなのです。



死んだり、進化したりするともらえるMPで、食べ物の種類を増やしたり、頻度を増やしたりして、育成しやすい環境を作りながら、その死に様を楽しんで遊んでいます。生きることというのは、大変だなあとしみじみ思いながら。

2014/07/31

この「生きろ!マンボウ!」ですが、とにかくマンボウがよく死にます・・・。
もちろんそれをネタにしたゲームなのですが。
昔よく遊んだたまごっちも、放置しているうちによく死んでたな〜
なんて思い出しましたが、たまごっちの比じゃないくらい死にます(笑)
よく死ぬので、何代目かも覚えていられません。
2ちゃんねるなんかで話題に上っていたのが、元ネタ?
マンボウがすぐ死ぬのは本当だとかそうでないとか・・・?

とりあえず、総括して面白いアプリだと思います。
死に方をコンプリートって新しいですよね。
こんなに死なせたいと思うゲーム、なかなか無いです。
もちろん、結構大きく育ってくると愛着はわかないでも無いのですが。
エサをやったりする点では、普通の育成ゲームと同じように楽しんでもらって
良いかと思います。「突然の死」のところは、本来悲しむはずなのに
なぜか笑えてきます。

画面の雰囲気は、懐かしい感じがして良いですね。
昔のゲームみたいで好きです。
毎日ちょこちょこ遊ぶのにはもってこいのゲームだと思います。
「がっつり育成を楽しむ」という感じのゲームともちょっと違うでので、
育成ゲーム好きさんには、楽しめるかどうか分かりませんが、
面白いゲームだと感じました。

2014/11/17

『この生きろ!マンボウ!3億匹の仲間はみな死んだ』という、アプリをご存知でしょうか?

巷で話題になっておりましたので、ダウンロードしてプレイしてみました。

このアプリは、繊細な生き物、マンボウをひたすら育てるものです(笑)

エサを与えて大きくしたり、冒険に出て成長したり、繰り返して大きく成長させます。



ただ、マンボウは繊細なので、ちょっとしたことですぐ死んでしまいます。

例えば、エサを食べているとき、クラゲとビニール袋を間違えて食べてしまって、よくのどを詰まらせて死んでしまう、エビの殻が食道にささって死んでしまう、いわしの小さな骨が刺さって化膿して死んでしまう、水中の泡が目に入ったストレスで死んでしまう、など死亡理由が様々あります。

繊細でとても可愛いです♪育てたマンボウが死んでしまうのは、うわ~っ、と悲しくも切なくもなりますが、マンボウにとても愛着がわきます。(笑)

しかも、死んでしまうときもかなり突然なので、いつ死んでしまうか分かりません。



でも成長したり、死んだりを繰り返しているとMP(マンボウポイント)が貯まります。MPは、エサの数を増やしたり、エサの種類を増やしたり、冒険の種類を増やしたりもできます。MPがあれば、いろんなエサを食べるマンボウや、いろんな死亡理由などを見ることができます。

1度経験した死亡理由や成長途中のマンボウは、ずかんに残されるので、いつでも可愛いマンボウをずかんから見ることができます。

冒険を繰り返していくうちに、マンボウに耐性がついて、死ににくくなります。強くなっていくマンボウがたくましく思えます(笑)



私は、マンボウの生態について今まであまり知りませんでしたが、こういったアプリをプレイすることによってマンボウのことを詳しく知れました。

こういった形で、他の生物の生態を知るのはとても面白いです。今度、水族館に行ってマンボウを見に行くつもりです(笑)



死んでしまうのはとても悲しいですが、マンボウについてもよく知れるし、ビット風のマンボウのアプリなので、可愛いです♪是非プレイしてみてはいかがでしょうか?♪

2014/08/18

ネットでも話題になった、マンボウの生態について学びながら遊べるというこちらのアプリ!

ゲームタイトルにもあるように、マンボウは一回で三億個産卵すると言われていますが

その中で成長していくものはたった一、二匹だと言われています。

その貴重なマンボウを自分で育てていくというゲームです。



グラフィックは、昔懐かしい感じのドット絵でとても愛嬌があります。

マンボウの成長に合わせて、見た目や大きさ、背景などが変わるのもいいですね。

育てているうちに死んで欲しくないという気持ちと、プレイが進んでいくうちにそろそろ死んでくれないとポイントが増えないんだけどなぁ……という複雑な葛藤が起こるのもこのゲームの魅力だと思います。



普通にプレイしているだけではクリア出来ないような隠し死因もあり、

簡単なゲームのようで実は手が込んでいるというのもすごく良いです。



暇な時に、アプリを開いてマンボウのお世話をしていると

本当にマンボウを飼っているような気分になります。

itunes版では、長い間放置しているとプッシュ通知でマンボウが話かけてくるのも可愛いです。

飽きてしまい放置していても、通知をみて「も~仕方ないなぁ……」

とアプリを開いてしまう事もしばしばありました。



リアルでは水族館などでしか見れず、飼育方法も難しいとされているマンボウ

始めは『え?!こんな事くらいで死んでしまうの?!』という驚きの連続だと思います。

あなたの手の中で、立派に育ててあげてみてください。

余談ですが、わたしはコンプリートしてしまったのでゲームを削除してしまったのですが、アップデートが来たようなので取り直しました。

また一からマンボウを育てていこうと思います。

2014/08/12

事前登録中のスマホゲーム!

生きろ!マンボウ!の関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す