おすすめアイコン

パニックシップは面白い?特徴や魅力をレポート!

0.00 登録日:2016/10/10
  • tn03691_1
  • tn03691_2
  • tn03691_3
  • tn03691_4
  • tn03691_5
  • tn03691_6

おすすめポイント!

  • 謎のモンスターから逃げつつ脱出を図る、ホラーアドベンチャーゲーム
  • 移動とカメラ視点変更を駆使して調査していく、オーソドックスなシステム
  • 謎のモンスターであるグーリアンにはタイプがあり、タイプを見極めるのが重要

パニックシップの攻略・アプリレポート

「パニックシップ」は、3D視点で謎のモンスターである「グーリアン」から逃げながらも、謎に包まれた船から脱出を図るホラーアドベンチャーゲームです。

人気が全くない、周りは海で逃げ場もないという密室空間で、恐怖と戦いながら脱出するために、船内を探検します。

03691_1 03691_2

「パニックシップ」の操作としては「移動」「カメラ視点変更」のみです。

アイテムや扉の移動など、調べられるポイントは近づくと「TAP」の文字が現れるので、画面をタップすることでアイテムの入手や仕掛けを調べることができます。

また、一定時間経過で出現する「グーリアン」は無敵であり、戦うことはできません。

プレイヤーに向かって襲い掛かってきますので、うまく逃げてやり過ごしましょう。

もし「グーリアン」に接触してしまうとゲームオーバーです。

03691_3 03691_4

ゲームオーバーになった場合、セーブしたポイントから再度ゲームを再開するか、「マガタマ」と呼ばれるアイテムを消費してコンティニューすることができます。

この「マガタマ」、「パニックシップ」では重要なアイテムであり、このマガタマを使用してゲームのセーブ(中断)を行います。

03691_5 03691_6

マガタマはゲームの途中でアイテムの入手と同時に1個手に入れることができます。

例えばコンティニューする際には、マガタマを5個消費します。

つまり、セーブするポイントは自由に決めることができますが、マガタマの消費個数を考えないとコンティニューもできない、セーブもできない状況に陥ります。

良く考えて計画的に使用することが重要です。

03691_7 03691_8

そして「パニックシップ」のもう一つの重要アイテムが「懐中電灯」です

これは暗い船内を照らしてくれる重要なアイテムですが、使用時間には制限(電池の消耗)があり、長時間使用することができません。

長時間使用すると電池が無くなり、強制的に暗くなります。

懐中電灯を使用していない間は容量が回復するので、電池の消費量にはうまく気を使う必要があります。

03691_9 03691_10

「グーリアン」の接近を検知すると画面にエフェクトがかかり、緊張感が走ります。

「グーリアン」にはタイプがあり、音を察知して襲ってくるタイプや光を察知して襲ってくるタイプなどがあります。

例えば音を察知するタイプは、逃げるときの足音でも襲ってきますので、近づいてきたら音を立てない、動かないでじっとしているとやり過ごすことができます。

タイプを見極めて回避しましょう

03691_11 03691_12

「パニックシップ」はサバイバル要素も強く、そして謎のモンスターから逃げることしかできないという、まさに恐怖感の詰まった作品です。

謎解きの要素やミッションも用意されており、そして「グーリアン」自体のかなり不気味なグラフィックも恐怖心をあおります。

欲を言えば、セーブ回数が無制限でプレイできる「イージーモード」も用意してもらえると、さらにプレイヤーにとっても受け入れられやすいと感じました。

ホラーゲームとしては秀逸な作りであるため、一度はプレイしていただきたい作品です。

パニックシップ

パニックシップ

iPhoneAndroidアドベンチャー推理ホラー

0.00(0)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

パニックシップのレビューを抜粋!

このゲームの評価や感想を教えてください!

事前登録中のスマホゲーム!