鬼桃語り

鬼桃語り

鬼桃語り

アンドロイドロールプレイングクイズRPG童話

4.00(1)

  • tn02578_1
  • tn02578_2
  • tn02578_3
  • tn02578_4
  • tn02578_5
  • tn02578_6

おすすめポイント!

  • 英会話学習を目的とした、発音やリスニング問題を解いていくスマホゲーム
  • 発音形式とタップ式のバトルが用意されており、やりたい方式で学習できる
  • 単なる英会話学習アプリではなく、ゲーム方面もしっかり作られている

鬼桃語りの攻略・アプリレポート

「鬼桃語り」は、英会話学習を目的としたスコアゲームを行うアプリです。

日ノ本ヤマトという架空の国で、襲ってきた鬼たちを撃退するために英語のコトダマが必要になるので、英語の発音やリスニングの問題を解いて鬼たちを撃退していきます。

その性質上どうしてもゲーム音を出す必要があります。

また、プレイヤーの名前の頭に必ず桃が入ります。

02578_1

「鬼桃語り」の戦闘では、アプリ側から英語の発音を聞いて、プレイヤー側が音声入力で応える発音形式の戦闘と、アプリ側の英語の問題を聞いて、プレイヤー側が選択式の答えを制限時間内に選択したり、正しい順番で並び替えたりするタップ形式の戦闘を選択して進めていくことが出来ます。

「鬼桃語り」はステージ方式ですが、ステージをどちらの方式でクリアしたかが、別々で記録されていきます。

02578_2

発音形式の戦闘のほうが色々と難易度が高いので、こちらの攻撃力などにボーナスが入って戦いやすくなっています。

一応チュートリアルで両方の説明が行われますが、発音形式の戦闘の方はスキップ出来るようになっているのも特徴的です。

序盤ですが試してみた限り発音の判定の方も割と優しく、若干間違えてもなんとか言い切れば40点程度ですが正解になるようです。

02578_3 02578_4

一方タップ形式の問題の方では、音声入力形式と違って時間制限があり、早く答えるほど攻撃の威力が上昇します。

回答方式には出題された問題の日本語訳を選択問題で答えたり、発音されたとおりの順番で単語をタップしていく並べ替え形式の解答がランダムで出現します。

02578_5

「鬼桃語り」の戦闘では、桃トモと呼ばれるお供のモンスターのようなものを4体編成していき、ここにヘルプのフレンドを加えた5体で戦闘に挑みます

プレイヤー側のステータスは桃トモの合計値と、各桃トモに装備したアイテムの合計値で決定されます。

02578_6

桃トモの入手方法は、基本的に戦闘でのドロップかガチャでの入手になります。

基本的には可愛らしい動物系統が多いようですが、格好いいモンスター系や、可愛い女の子系の桃トモもいるようです。

装備アイテムのほうもガチャと戦闘報酬などで入手できます。

02578_7

「鬼桃語り」の戦闘では、各桃トモに順番でターンが回ってきて、ターンが来た桃トモ毎に問題に正解すれば、その桃トモが攻撃できます。

問題に不正解になってしまうと何も出来ないままターンが経過します。

フレンドなどでレベルの高い桃トモを選択すると、やや難しい問題になる傾向があるようなので、単純に強いフレンドを選べば勝てるというわけでは無いかもしれません。

02578_8

さらに、各桃トモには奥義が設定されており、桃トモ毎に設定されたターン数が経過すると、奥義が発動できるようになります。

各桃トモのアイコンの左上に小さく表示されている数字がOKになったら、桃トモのアイコンをタップして奥義を発動してみましょう。

奥義の発動にも問題に解答する必要があります。

ちなみに、奥義発動時の問題に不正解になると発動失敗になりカウントも最初からになるので、頑張って正解しましょう。

02578_9

「鬼桃語り」の世界では、ステージ毎に出題の傾向が決まっており、序盤は挨拶などの基本的な英会話の問題、ステージが進むにつれ、海外旅行などで使える表現が次々と出題されます。

桃太郎をモチーフにして鬼退治の旅と海外旅行をかけた構成となっています。

一度クリアしたステージでは、ゲーム内のお金を消費して何度もやり直して桃トモを育成出来るので、問題の復習も行えます。

02578_10

以上、「鬼桃語り」いかがだったでしょうか。

ただの英会話学習アプリではなく本格的なゲームとして作られており、桃トモの育成や武器の強化などのやりこみ要素もあり、たっぷりと遊べる仕様になっています。

02578_11

イベントなどでは、例えばRとLの発音にフォーカスした問題がメインになるなど、英語のちょっとしたポイントを抑えるイベントとなっており、より本格的な発音のための練習も出来るようになっています。

ただ、ゲームの性質上端末の性能や周辺の環境などで難易度が変わってくる面もあるので、出来るだけ整った環境でプレイすると良いでしょう。

02578_12
鬼桃語り

鬼桃語り

アンドロイドロールプレイングクイズRPG童話

4.00(1)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

クイズマジックアカデミー ロストファンタリウムアイコン

クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム

クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム

クイズに答えてスキルや魔法を発動させながら戦うファンタジーバトルゲーム

シノアリスアイコン

シノアリス

シノアリス

童話のキャラクターをモチーフにしたダークファンタジー系のバトルゲーム

予言者育成学園 Fortune Tellers Academyアイコン

予言者育成学園 Fortune Tellers Academy

予言者育成学園 Fortune Tellers Academy

空想世界ジパングで起きる、様々な未来を予言するユニークなゲーム

英語とクイズのココロセカイアイコン

英語とクイズのココロセカイ

英語とクイズのココロセカイ

英単語や熟語を使ってモンスターを倒していくファンタジー英語学習ゲーム

どきどきレストランアイコン

どきどきレストラン

どきどきレストラン

メルヘンな世界で自分だけのレストランを作り上げていくシミュレーション

脱出ゲーム コワイ童話からの脱出アイコン

脱出ゲーム コワイ童話からの脱出

脱出ゲーム コワイ童話からの脱出

謎解きとストーリーが堪能できる、童話をモチーフにした脱出ゲーム

The Lost Kids(ロストキッズ)アイコン

The Lost Kids(ロストキッズ)

The Lost Kids(ロストキッズ)

グリム童話をベースにした、パズルのような要素を加えた迷路解きゲーム

わらしべ~終わらぬ道~アイコン

わらしべ~終わらぬ道~

わらしべ~終わらぬ道~

童話のわらしべ長者をモチーフとした、旅をしながら強くなっていくゲーム

お話に参加する絵本 ロットのぼうけんアイコン

お話に参加する絵本 ロットのぼうけん

お話に参加する絵本 ロットのぼうけん

読み手が物語の内容を決めることができる、子どもと楽しめる絵本アプリ

アリス・ブレイカーアイコン

アリス・ブレイカー

アリス・ブレイカー

敵を倒しながら不思議な世界を進んでいくクリッカーアドベンチャー

アンデッド・シンデレラアイコン

アンデッド・シンデレラ

アンデッド・シンデレラ

シンデレラのオリジナルストーリーが楽しめるスマホゲーム

フリックテールアイコン

フリックテール

フリックテール

童話の世界をモチーフにパズルに取り組む対戦ボードゲーム

鬼桃語りのレビューをピックアップ!

ゲーム+英語学習のアプリの中では一番好き
発音練習できるのはすごくありがたい
開発側はやる気あるみたいなのでいいゲームになるように期待
二百字以上とか無理なんだけど
以下ただの愚痴

このゲーム防御が低いキャラが多く、イベントボスに立ち向かうと一撃でやられてしまうことが多いのでクリアするのに宝桃を予想外に消費してしまって悲しい

あと宝桃でスタミナと倉庫拡張は必須。でも単純なクリックゲーとは違い一回のクエストクリアに時間と集中力を消耗して、スタミナの消費が苦痛になってる

2016/01/13

事前登録中のスマホゲーム!

鬼桃語りの関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す