おすすめアイコン

ファントム オブ キルは面白い?特徴や魅力をレポート!

3.50 登録日:2014/11/1
  • tn00883_1
  • tn00883_2
  • tn00883_3
  • tn00883_4
  • tn00883_5
  • tn00883_6
ファントム オブ キルの動画サムネイル

おすすめポイント!

  • 戦略性とドラマをコンセプトとした、ストーリー重視のシミュレーションゲーム
  • キャラクターからストーリーまで大容量のボリュームが魅力
  • 通常イラストだけではなく、3Dモデルやボイスまである豪華仕様

ファントム オブ キルの攻略・アプリレポート

「ファントム オブ キル」は「戦略性×ドラマ」をコンセプトとしたシミュレーションRPGです。

オープニングムービーに「機動警察パトレイバー」や「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の押井守氏を監督として起用するなどかなり気合の入った開発を伺わせます。

通常のアプリRPGよりもストーリーに力を入れているらしく、キャラクターにも豪華声優陣が当てられています。

00883_1 00883_2

その代わりと言ってはなんですが、割りと重いようです。

ファイルサイズも筆者がプレイした時点で1G以上ありました。

データの残り容量には注意しましょう。

公式でも常駐型のアプリは切ってからプレイするように進められています。

また、公式に動作確認端末の情報もありますので気になる方は確認してからプレイすると良いでしょう。

ゲームを起動するといきなりオープニングムービーが流れますので音量には注意しましょう。

流石に有名監督だけあって良い出来です。

00883_3 00883_4

また、初回起動時にアップデートが入りますがこの時ミニゲームとしてタップで敵を撃破していくことができます。

500体までは100体ごとにアイテム入手、777体でもう一個アイテム入手できます。

アップデートには時間が掛かるのでゆっくりやってもだいたい間に合うでしょう。

リセットマラソンする場合も最初からやり直しになるので少し面倒ですが、ここで入手できる姫石はレアガチャに必要です。

00883_5 00883_6

キャラクターは通常のイラストだけでなく各キャラ3Dモデルやボイスまで付いた豪華仕様、更にユニット毎に騎兵仕様や歩兵仕様、重装甲歩兵仕様まで存在します。

仕様の異なるユニット毎にイラストも変化するので各キャラに思い入れが増します。

後々新しいキャラクターなど追加する手間を考えると中々大変なことをしていますね。

00883_7

さらに装備武器も変更するときちんとモデルが変化します。

武器を集める楽しみにもなっています。

武器は敵からも一応ドロップしますが、序盤はマナガチャを利用したほうが良い武器を入手し易いです。

武器にもレアリティがあり、当然レアな武器のほうが強いのですが、キャラクターには武器熟練度が存在し、熟練度が足りないと高ランクの武器は使用できません。

武器には単純な攻撃力だけでなく、命中精度や、重量などのパラメータもあり、ユニットの特性に合わせて選んでいかなければなりません。

防具もあるのですが防具を装備すると武器が装備できないためほぼ防具を使うメリットがありません。

00883_8

戦闘はストーリーに沿ったものとイベント、さらにキャラクター毎にも用意されています。

戦闘では見下ろし型のマス移動戦闘、敵味方が行動するごとにターンが進む仕様となっています。

ユニットにはそれぞれ相性があり、剣は斧に強く、斧は槍に強く、槍は剣に強く、弓は飛行ユニットに強いです。

さらに、地形によって攻撃、防御効果が上乗せされたり、飛行ユニットなら水を無視して移動できたりなど中々戦略性に富んでいます。

00883_9

飛行ユニットは上記の通り非常に機動力があり、戦闘力も通常の歩兵とそう変わらないのですが、弓には非常に弱く、また突出しやすいため扱いには注意しなければなりません。

攻略のコツとして、味方ユニットと隣接していると命中率、回避率にボーナスがつくようです。

敵が強くなってきたと感じたらまとまって行動しましょう。

また、この手のゲームでよくある背後からの攻撃でのボーナスは特に無いようです。

他に序盤では最初から回復ユニットが居るのですが、機動力が低く防御力も心許ないの上に消費の回復アイテムもどんどん手に入るので編成によっては微妙かもしれません。

00883_10 00883_11

尚、ステージクリアするだけなら高レベルのフレンドを作るだけでもクリア出来るとは思いますが、各ステージにボーナスも設定されているので出来れば上手く立ちまわったほうが良いです。

以上、「ファントム オブ キル」如何だったでしょうか? 魅力的なキャラクター、奥の深い戦闘、驚きのストーリーなど、大容量ならではの豪華なボリュームのゲームとなっています。

普通のお手軽系スマホゲームに飽きた方など是非プレイしてみてください。

00883_12

ファントム オブ キルのリセマラ所要時間:20分

ファントム オブ キル

ファントム オブ キル

iPhoneAndroidシミュレーション戦略協力・マルチ

3.50(4)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

アートオブコンクエストアイコン

アートオブコンクエスト

アートオブコンクエスト

仲間を集め、大軍を指揮し、世界と戦う本格ストラテジーRPG

クリスタルオブリユニオンアイコン

クリスタルオブリユニオン

クリスタルオブリユニオン

一国の王として王国を発展させていく戦略ストラテジーゲーム

ファイナルファンタジー15(FF15)アイコン

ファイナルファンタジー15(FF15)

ファイナルファンタジー15(FF15)

施設を建設しながら巨大な帝国を目指す、戦略シミュレーションゲーム

Rise of the Kings(ライズオブキングス)アイコン

Rise of the Kings(ライズオブキングス)

Rise of the Kings(ライズオブキングス)

王道ファンタジーをベースにした、領土を増やしていく戦略シミュレーション

ウォーシップサーガアイコン

ウォーシップサーガ

ウォーシップサーガ

戦艦同士の海戦を再現した硬派なグラフィックがウリのシミュレーション

暴走列伝 単車の虎アイコン

暴走列伝 単車の虎

暴走列伝 単車の虎

ほかの族と喧嘩したりバイクを改造したりして楽しむ、暴走族シミュレーション

リネージュ2 レボリューション(リネレボ)アイコン

リネージュ2 レボリューション(リネレボ)

リネージュ2 レボリューション(リネレボ)

大人数で参加できる大規模バトルを味わえる本格ファンタジーMMO

レジェンドオブリングアイコン

レジェンドオブリング

レジェンドオブリング

悪しき魂が封じられた指輪をめぐって冒険する本格ファンタジーMMO

Aetolia 冒険のラプソディーアイコン

Aetolia 冒険のラプソディー

Aetolia 冒険のラプソディー

海に空に大地にと、自由に世界を冒険できる本格ファンタジーMMO

シノアリスアイコン

シノアリス

シノアリス

童話のキャラクターをモチーフにしたダークファンタジー系のバトルゲーム

Goddess~闇夜の奇跡~アイコン

Goddess~闇夜の奇跡~

Goddess~闇夜の奇跡~

人類が滅亡した世界から過去へと戻って戦う、正統派のバトルゲーム

OVERHIT オーバーヒットアイコン

OVERHIT オーバーヒット

OVERHIT オーバーヒット

リアルなCGによるターン制バトルが魅力の本格ファンタジーゲーム

ファントム オブ キルのレビューをピックアップ!

このゲームの評価や感想を教えてください!

ファントムオブキルはターン制シミュレーションゲームの王道をいくゲームと言えます。
ファイヤーエンブレムやスーパーロボット大戦の様に、マップに置かれた自分のユニットを自分のターンに動かしていきます。
ちゃんと戦術をもってユニットを動かさないとクリアできない本格的な戦術シミュレーションです。
自分のユニットは、みな美少女キャラクターなので、集めるのが楽しいです。華やかなので、デッキ編成なども楽しいです。
イベントも複数あり、飽きがこない運営がなされています。
でんぱ組incがゲーム内に登場するという変わり種コラボも目新しかったです。
ユニットがバトルに突入した際には、アクションを早送りすることができること、敵のターンが早く終わるので、テンポが非常によいです。
短い時間でも楽しむことができます。ソシャゲとしての完成度は比較的高いと言えます。

ですが、リリースしてしばらく立つため、今見るとイマイチなところがあります。
例えば、キャラクターの頭身です。リアル頭身の美少女キャラクターがゴリゴリ動くゲームが多数あるなか、二頭身のキャラクターは、しょぼくみえてしまいます。
また、他にも同様のシステムを採用しているゲームが多数あるなか、新鮮味は薄れています。
ストーリーについては、個人的にはあまり惹かれるものがありません。
同じ会社が開発したタガタメのアルケミストの様な重厚なストーリーを期待すると裏切られることになります。

2018/04/26

ファンキルはやりこみ要素が本当にすごいです。
キャラたちは皆かわいく、また育成にも様々な要素がありいくらやってもやりたりないレベルです。
また戦闘では味方と敵の配置を考えつつ、どうするのが一番有効かを考える本格的な戦略性をもつシステムで、戦略次第では格上にも勝てるやりがいもあるものとなっています。

2018/10/27

ひとまず、良い点から行きますと、キャラが良い事やそれぞれのキャラにキャラクエストーリーがあって愛着が湧く事、操作が楽なところですかね。悪い点はタイトル通り全部の要素に運が絡んできます。
ガチャはもちろんですが問題なのはキャラの成長で伸びるステータスが完全にランダムな所で、カンストさせても運が悪くあまりステータスが伸びなかったりすると低レベルの敵に普通に殺されます。一応転生というレベルを1に戻す事もできるのですが、それに必要なアイテムが入手しづらい上に相当な費用が掛かってきます。その上転生したからと言って必ず強いキャラに育つとは限りません。そのため、強いキャラを育つかどうかは完全に運で、成長が悪い→転生を繰り返す悪循環に陥ります。
次に問題なのが、ステータスが低すぎて面白みがないところです。このゲームではカンストさせてもHPが3桁行くキャラはあまりいません。互いに二桁程度のダメージ
のやり取りばかりでシミュレーションRPGに慣れてる人には物足りないかもしれません。
次にガチャですが、星5よりも4のほうが大当たりという罠が潜んでいます。理由は星4から5に進化させる際にステータスを10%程度引継ぐことが出来るため、最初から最終進化である星5を出してカンストさせたよりも、進化させた星5のほうが性能は圧倒的に良いです。この10%引継ぎという要素が要らなかったですね。
最後に、経験値が稼げるメタルガーデンというものがありますが、最初はとにかく苦痛しかありません。ドラクエなどをやった事がある人には察してるかもしれませんが敵がとにかく固く、1ダメくらいしか与えることが出来ません。(必殺で3ダメ)そんな敵がごろごろ出て来て、そのうえ遠距離攻撃なのでカウンターを狙いにくく効率よくダメージを与えることが出来ないためとにかく時間がかかります。(銃がいないと20分くらい)2回目以降はオートモードを使えるので楽ですが、ゲリラなのでサクサク行きたいところです。
総評でいうと、やっぱり成長が完全にランダムというところがあまり好きじゃなかったですね。やりこみが好きな人には向くとは思います。

2015/05/11

良い点
・イラスト全体がセクシーで綺麗
・オートモードや演出の加速があってスピーディー

悪い点
・キャラの名前が同じでもレアごとに全然違ったり
成長タイプが違ったりわかりづらい。
・進化や転生や同レア同クラス合成など
色んな所がごちゃごちゃしすぎている。
・キャラ枠や武器枠もごちゃつき、課金で枠拡張させられる
・編成やガチャなどタップするたびにロードが入ってストレス
・オートがあってもやはりテンポは悪い。


まとめ
個人的にはアプリの中でも
トップクラスでイラストが好きです。

しかしシミュをアプリでやると言う点で
処理や1ステージの操作感はとっつきにくかった。

キャラのクラスや進化・転生などの要素や
キャラ枠も武器枠もごちゃついてわかりづらい。
合成用のキャラもいるし、武器にまで合成があるので
枠は異常に圧迫される。

また装備やキャラの詳細などを確認したくても
毎回入るロードが足を引っ張って
頻繁に確認するわけにもいかなかった。

結果遊びにくいなぁと不満が募る事が多く
ゲーム自体をアンインストールしてしまった。

2015/09/02

事前登録中のスマホゲーム!

ファントム オブ キルの関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す