おすすめアイコン

神経衰弱できるもん おすしやさんは面白い?特徴や魅力をレポート!

5.00 登録日:2014/9/1
  • tn00631_1
  • tn00631_2
  • tn00631_3
  • tn00631_4
  • tn00631_5
  • tn00631_6

おすすめポイント!

  • トランプではなく寿司ネタで楽しめる、ちょっと変わった神経衰弱
  • 超やさしいや難しいなど、様々な難易度でゲームをプレイすることができる
  • ランキングにも対応しているため、より高みを目指す楽しみもアリ

神経衰弱できるもん おすしやさんの攻略・アプリレポート

「神経衰弱できるもん おすしやさん」は、誰もがやったことのある、おなじみの神経衰弱ゲームです。

ただちょっとだけ違うのは、カードがトランプではなく、寿司のネタだという点です。

形が似ているものが多いという、寿司ネタならではの難しさがあります。

00631_1 00631_2

レベルは、超やさしいや難しいなどの難易度が用意されています。

無限や暗記なしといったちょっと変わったスタイルもあるので、慣れたらこちらも遊んでみると楽しいでしょう。

挑戦を選ぶと、超やさしいや難しいにプラスして、暗記なしのそれぞれのレベルを順番にクリアして、その合計スコアが記録として残ります。

00631_3 00631_4

始めに少しカードを記憶する時間が与えられます

この記憶タイムが、難しいレベルになるほど短縮されるため、なかなかクリアするのが困難になっていきます。

スコアは独自の加算方法で計算されており、過去のプレイスコアを折れ線のグラフにして表示してくれます。

課金になりますが、対戦モードもあるようですので、こちらはお好みでプレイしてみてください。

もちろん、普通にプレイする分には無料で遊べますので十分楽しめます。

00631_5 00631_6

プレイ中に選択したカードのネタを読み上げてくれる機能があり、普通の神経衰弱よりなんだか楽しくプレイできます。

声は中国語を含めると4種類から選択可能で、中国語以外の3つは全て日本語ですが、それぞれ声質が異なります。

1はちょっと暗めの女性、2は明るい女性、3は爽やかな男性といった感じでしょうか。

あなたの好きなものを選んでプレイしましょう。

個人的には1の声の「ガリ」の言い方が好きです。

00631_7 00631_8

記憶タイムの間に絵柄で覚えようとしても、意外と覚えられないものですね。

カード枚数が少ないのになぜこんなにも覚えられないのか、始めは不思議でした。

しかし、それは寿司ネタだからでした

絵柄がどれも似ているため、なかなか記憶することができない、それが「神経衰弱できるもん おすしやさん」の難しさといえるでしょう。

特に◯◯巻き系、みそ汁系には注意です。

00631_9 00631_10

記憶力の良い方でも、この「神経衰弱できるもん おすしやさん」にはちょっと苦戦してしまうのではないでしょうか。

ランキングにも対応していますので、記憶力に自信がある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

楽しみながら、脳トレとしてプレイするのにもおすすめのゲームです。

神経衰弱できるもん おすしやさん

神経衰弱できるもん おすしやさん

iPhoneAndroidテーブルカードトランプ

5.00(2)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

神経衰弱できるもん おすしやさんのレビューをピックアップ!

このゲームの評価や感想を教えてください!

単なる神経衰弱ゲームなのですが、お寿司のネタを使用していることで
新しさを感じるゲームでした。
ただ淡々と遊ぶだけではすぐに飽きてしまいそうなものですが、
選んだカードを読み上げてくれる機能や難易度の設定などが出来るということもあり、
楽しく遊ぶことができます。
神経衰弱が得意だという方にはぜひ遊んで頂きたいです。
余裕かと思いきや、意外と難しいのです。
私も、神経衰弱は得意な方ではあるのですが、ちょっと苦戦してしまいました。
確かにお寿司って見た目が似ているものが多い!
これが、難しさの理由だと思います。
一瞬で、カードの絵柄を適切に判断し記憶するのが大変です。
特に巻物系は紛らわしいため、要注意です。
神経衰弱といえばトランプでやるのが定番のように思いますが、
トランプとは少し違った難しさを感じました。

結果をグラフで表してくれるので、遊ぶたびに記録の比較をすることができます。
同じ枚数、難易度の問題でも結構ムラが出たりするのが意外でした。
出てくるカード次第というのも少しあるのかな。
一瞬で絵柄の判別しやすいカードのほうがやはり記憶しやすく、
揃えやすいということがあるのでしょうね。

神経衰弱に自身があるという方、ぜひ遊んでみてください。

2014/12/04

「神経衰弱できるもん!おすしやさん」はタイトルどおり、神経衰弱のゲームです。ルールはとても簡単で、伏せられた状態で並んでいるカードの絵柄が合うものを当てていくだけです。

 このゲームの面白いところは、そのカードがお寿司のネタになっているところです。「中トロ」「ハマチ」「エビ」「サーモン」など、おなじみのネタが次々に出てくるので、やっている内にお寿司が食べたくなってしまって仕方ありません。

 また、「カッパ巻き」「梅しそ巻き」「おしんこ巻き」など紛らわしいネタも並んでますし、軍艦ものや汁物、茶碗蒸しなど回転寿司で良く注文する食べ物で頭を悩ませる、という不思議な楽しさを味わえます。

 そしてカードをめくる度に子どもの声で、「ホタテ」「たまご」などアナウンスしてくれるのですが、この子が「ガリ」の時だけすごく力を入れて、「ガリ!」と叫ぶので、何度聞いてもつい笑ってしまいます。子どもの声からあれこれ想像してしまうのも楽しいです。

 ゲームは難易度によって、いくつか段階に分かれていて、超簡単なものから難しいものまですべてクリアした合計が出るものもあります。すべての結果は即座にグラフ化され、「前回良かったのに、今回はそうでもない」とか「今回は新記録達成」とか自分の中で、過去の自分と対戦しているような気になり、ついつい時間を忘れて遊んでしまいます。

 終わった後はお寿司が食べたくなる神経衰弱、とっても楽しいですよ。

2014/09/02

事前登録中のスマホゲーム!