Identity V

Identity V

Identity V

iPhoneアンドロイドアクションFPSオープンワールド

0.00(0)

  • tn05633_1
  • tn05633_2
  • tn05633_3
  • tn05633_4
  • tn05633_5
  • tn05633_6

おすすめポイント!

  • ダークな世界観が魅力、1vs4のマルチプレイ鬼ごっこゲーム
  • 鬼から逃げながらミッションをこなす、スリリングな作りが特徴
  • 特殊スキルを持った鬼キャラクターをプレイできるのも魅力となっている

Identity Vの攻略・アプリレポート

「Identity V」はオンラインでプレイヤー5人が集まり、対戦もしくは協力しあってゲームクリアを目指すマルチプレイ鬼ごっこゲームです!

05633_1

プレイヤーはハンターかサバイバーかどちらかを選び、1回のゲームでハンターは1人、他4人がサバイバーとなって鬼ごっこをやります。

05633_2

普通の鬼ごっこなら逃げる側は逃げ続けなければなりませんが、「Identity V」はただの鬼ごっこではありません!

05633_3

鬼のハンターから逃げるサバイバーたちにはゲームクリアできる設定が設けられています!「Identity V」では暗号を解読して敷地の出口で入力し、脱出すればサバイバーはゲームクリアとなるのです!

05633_4

暗号ということは頭を使うのかというとそうではありません。

暗号解読には機械を使い、タップすれば自動でキャラたちは機械を使って暗号を解読してくれます。

05633_5

この暗号解読機械を5個作動させれば最後に出口で暗号を入力することができるのです!4人のサバイバーたちは協力し合って敷地にある各機械を作動させていきます。

05633_6

ただし!ハンターはこれを黙って見過ごすわけがありません!様々な手を使ってハンターはサバイバーたちを捕まえに来ます!

05633_7

例えば「Identity V」に出る初期のハンターにはリッスンの能力が備わっています。

このリスニングを行うと動いているサバイバーたちの位置を特定することができるのです!

05633_8

サバイバーたちには警告が来るのでハンターがリッスン中は全ての動作を止めて大人しくしましょう。

05633_9

またハンターは予め暗号解読機械の位置が分かるようになっています。

サバイバーには基本位置が分からないので敷地内を歩き回って探しますが、うっかりハンターに見つかる可能性があります。

05633_10

ハンターが近いときはサバイバーの心臓がドクドクいって赤く光るのでそれを合図に今いる場所から離れましょう!

05633_11

もしハンターとサバイバーが出会ってしまったら「Identity V」の面白味の一つである追いかけっこの始まりです!

05633_12

「Identity V」のハンターは基本サバイバーより足が速いです!真っすぐ逃げるだけでは簡単に追いつかれます。

05633_13

ハンターはサバイバーを捕まえるために武器で攻撃します。

サバイバーは2回攻撃を受けるとダウンします!

05633_14

ダウンしてしまうと動きが非常に鈍くなり、味方に救助してもらうか自己回復するかでしかダウンは解除できません。

05633_15

場合によってはダウンのままにされることもありますが、ダウンすれば基本ハンターに捕まってしまいます。

05633_16

このあとが「Identity V」のおもしろいところです!実はハンターに捕まっただけではサバイバーはまだゲームアウトではないのです!

05633_17

ハンターは捕まえたサバイバーをロケットチェアというものに縛り付けます。

そして一定時間が経ってロケットが発射されるとそのサバイバーはゲームアウトになるのです!

05633_18

ハンターは3人以上のサバイバーをロケットに縛って発射させれば勝利です!けれどロケットが発射されるまでに他のサバイバーが救助してくることがあります!

05633_19

見張って救助されないようにするかパペットを置いて監視させて自分は別のサバイバーを捕まえにいくかはプレイヤー次第です。

05633_20

捕まった味方のサバイバーを助けにいくか見捨てて暗号解読に専念するかもプレイヤー次第です。

このあたりは非常に悩ましい選択となります。

05633_21

「Identity V」ではゲーム中だと定型文が用意されているのである程度自分の考えを伝えることもできます。

05633_22

自分がゲームアウトになっても他のサバイバーたちがみんな脱出できればゲーム全体の成績としてはサバイバーの勝利扱いになります。

05633_23

たまたま一緒になったプレイヤーがどういう人たちなのかによって判断が変わってくるでしょう!

05633_24

「Identity V」のサバイバーやハンターは実に様々なキャラたちがいてそれぞれ能力が異なっていきます!

05633_25

どのキャラを使うかは自由です!サバイバーは初期に持っているアイテムがありますが、ゲーム中宝箱を開けて別のアイテムを持つこともできます!

05633_26

またハンターもサバイバーもスキルが用意されていて、ゲームをすればするほどスキルを強化して優位にゲームを勝利に導くことができるようになります!

05633_27

フレンドが増えていけばフレンド同士でゲームをすることもできますので、ランダムマッチングとはまた違った楽しみ方ができるでしょう!

05633_28

ところでこの「Identity V」はきちんとしたストーリーが存在します。

探偵である主人公は、失踪した娘を探してほしいという依頼を受けます。

05633_29

その娘は「Identity V」の鬼ごっこのゲームに巻き込まれた可能性があり、このゲームの参加者が残した日記からどんなことが起こったのか推理していきます。

05633_30

「Identity V」の鬼ごっこのゲームはこの主人公の頭の中で推理された再現VTRという設定になっているのです。

05633_31

そしてハンターやサバイバーたちがどんな人物でなぜゲームに参加しているのかを知るためにはゲーム内でノルマを達成させる必要があります。

05633_32

「Identity V」はただ鬼ごっこのゲームで勝利を目指すだけではなく、ストーリーを進めるためにノルマを達成するという目標もあるのです!

05633_33

これが本当に難しいので「Identity V」に興味をもったのなら、ぜひプレイしてシビアな鬼ごっこゲームを楽しんでください!

05633_34
Identity V

Identity V

iPhoneアンドロイドアクションFPSオープンワールド

0.00(0)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

Identity Vのレビューをピックアップ!

Identity Vのレビューは投稿されていません。ぜひレビューを投稿してみてください!

事前登録中のスマホゲーム!