おすすめアイコン

タイマーをリラックス(RelaxTime)の特徴や使い方をレポート!

0.00 登録日:2018/7/7
  • tn05620_1
  • tn05620_2
  • tn05620_3
  • tn05620_4
  • tn05620_5
  • tn05620_6

おすすめポイント!

  • リラックス音楽とともに睡眠時間の記録と管理ができる入眠アプリ
  • 複数のサウンドを組み合わせ、リラックスミュージックを作れるのが特徴
  • 睡眠時間と気象時間を設定しておけば、タイマーとしても活用できる

タイマーをリラックス(RelaxTime)の関連ランキング

タイマーをリラックス(RelaxTime)の使い方・アプリレポート

「RelaxTime」は、癒し効果のあるサウンドで安眠を促しつつ、ユーザーの睡眠サイクルを記録+管理できるアプリです。

05620_1

「RelaxTime」では雨音や波の音、鳥の鳴き声などの自然の音以外にも、エンジン音やパーカッションなどの生活音も用意されています。

色々な音を組み合わせることもでき、組み合わせた音はそれぞれの音量を画面下のゲージで調整できるので、ユーザーが癒しと感じる音を作ることができます

05620_2 05620_3

自分がリラックスと感じる音ができたら、記録していつでも再生することができます。

オリジナルでサウンド名を付けることができるので、好みのサウンドをお気に入りとして記録しておくことができます

05620_4 05620_5

ホーム画面内の「Sleep Cycle Tracker」機能では、ユーザーの睡眠時間と睡眠中の寝返りの量を測定することで睡眠サイクルを記録かつ管理できる機能となっています。

寝る前に「サウンドを流す時間」と「アラームの時間」、流す音楽をそれぞれで設定しておくことで寝ている間と起床の時間にリラックス効果のあるサウンドを流してくれます。

05620_6

「サウンドを流す時間」は設定した時間流れ続けます。

眠っている間も長時間バックグラウンドで音楽を流すことができ、切れるときは自動でOFFにしてくれます。

睡眠以外にも一定時間作業をするときのBGMとしても活用できます。

05620_7 05620_8

機能の中の「Track the sleep cycle」をONにするとユーザーがどれだけ寝返りを打っているかを測定してデータ化してくれます。

この機能は枕元にスマホを置いて寝るだけで使えます

スマホに付いている加速度計を利用して、枕元でどれだけ端末が動いたかで寝返りの度合いや回数を測ってくれます。

05620_9

起床したら「stop」をタップして機能を停止すれば測定完了となります。

睡眠時間と起きたときの体調などを感想としてメモしておくことで、自分の眠りを評価とともにデータ化して記録することができます

寝ている間のスマホの動きをグラフ化して見れるので、自分がどの時間帯によく眠れていたかなどをグラフで知ることができます

05620_10 05620_11

「Sleep Info」で、睡眠に関する知識を見ることができます。

使い方もこの画面内で見ることができるのでより睡眠に対する理解を深めることで自分の眠りを管理しやすくなります。

05620_12

「RelaxTime」は眠っている間のスマホの動き方をデータ化して記録することで、ユーザーの眠りを管理できるようにしてくれるアプリです

人は寝返りが少ないほど安眠できていると言われているため、記録して自分の眠り方を知ることでより良い睡眠時間を取れるよう活用できます。

05620_13 05620_14
タイマーをリラックス(RelaxTime)

タイマーをリラックス(RelaxTime)

Android医療・健康メンタルケア

0.00(0)

新着アプリ

タイマーをリラックス(RelaxTime)のレビューを抜粋!

このゲームの評価や感想を教えてください!

事前登録中のスマホゲーム!

実用アプリのカテゴリ

シチュエーションから探す

おすすめスマホゲーム!

新作スマホゲーム!