おすすめアイコン

ドラゴンネストMは面白い?特徴や魅力、遊び方をレポート!

5.00
登録日:2018/12/17
  • tn06187_1
  • tn06187_2
  • tn06187_3
  • tn06187_4
  • tn06187_5
  • tn06187_6
ドラゴンネストMの動画サムネイル

大人気作品ドラゴンネストのアプリ版となる3DアクションRPG

06187_1

「ドラゴンネストM」はPCゲームで人気のドラゴンネストの最新作となるリアルな3DアクションMMORPGです。

預言者と言われている少女が誘拐されたことをきっかけに、その少女を救うべく主人公は様々なクエストをこなしていきます。

爽快感溢れるバトルを楽しみながら各自のペースで楽しめる作品となっています。

06187_2

スキルの使用はクールタイムがあるため使用のタイミングを見極めましょう

バトルはタップのみの簡単操作となっています。

職業はウォーリアー、アーチャー、ソーサレス、クレリック、アカデミックの5種類用意されています。

それぞれに役割や攻撃タイプが違うため、まずはやってみたい職業、もしくは見た目の直感で選ぶのも良いと思います。

「ドラゴンネストM」では同一サーバー内に複数のキャラクターを作成できるため使い分けが可能です。

私は今回召喚しながら戦うというのが面白そうだったのでアカデミックを、その後魔法使いであるソーサレスをサブで使用してみました。

06187_3 06187_4

赤や青のエフェクトはモンスターからの攻撃範囲の合図なので回避を使用しましょう

まずはストーリークエストを進めていきます。

画面の左に「メイン」と記されたクエストが表示されるので、タップすることで自動的に移動していきます。

ストーリークエストはモンスターの殲滅もありますが、NPCと共闘して時にはその力を借りることもありますし、その他にもユニークなクエストがたくさんありました。

バトルももちろんですが3D演出で進行するアニメ顔負けのストーリーにも注目して頂きたいです。

作業ではなく、ストーリーが気になってどんどんクエストを進めていきたくなります。

06187_5

マップ上に現れるアイテムを獲得してステータスアップしながら戦いましょう

レベル12に達すると2人パーティを組み挑戦できる「アビス」が開放されます。

マッチングは自動で行なってくれるため、パーティを組めず進行できないということはありません。

挑戦回数が決められていますが獲得したアイテムは装備の作成に使用できるため、毎日チャレンジしていくことをおすすめします。

また装飾品がドロップすることもあるため、戦力アップのためにはアビスへの挑戦が欠かせません。

06187_6

ジェレイントの指示を読むことでボス対策ができます

4人パーティで挑む「ネスト」はレベル20で開放されます。

これぞMMOという感じでワクワクしながら楽しみました。

アビスで獲得した素材はより強力な装備を作成するための素材となるため戦力を強化してぜひチャレンジしてみましょう。

4人で大型ボスを倒せた達成感はとても充実しています。

また、パーティが組みやすい仕様になっているのは非常に助かりました。

簡単なレベリングと多彩な強化方法で自分好みのキャラクターメイクが可能

06187_7

1度クリアしているストーリーやアビスは掃討モードで自動クリアが可能です

レベル16で開放されるデイリークエストでは、様々なモードのクエストをクリアして報告することによって経験値やゴールドを獲得できます。

1つクリアするごとにも経験値を獲得でき、全て完了後に報告するとボーナスとして相当な経験値を獲得することができます。

このデイリークエストをクリアするだけで序盤のレベル上げはほぼ不要と言えると思います。

時間を取られずレベリングができるのはとても快適で開放されていくたくさんのコンテンツを堪能することができました。

06187_8

セットを全て装備するとセットボーナスでステータスが上がります

アビスのクリアで獲得した素材は鍛治機能で装備作成に使用します。

素材とゴールドのみで確実に作成できるのでアビスを周回しながらセットを揃えていきましょう。

まずBランク装備をセットで装備するだけで戦力が格段に上昇します。

後にチャレンジするネストのことを考えてもまずはアビスを周回して装備を整えることが非常に大切になってきます。

06187_9

強化したレベルは装備を変えても引き継がれるので積極的に強化しましょう

アビスを攻略するために、まずストーリーでドロップする装備を全て装着し強化していきます。

装備の強化素材は「ダークレア」というダンジョンで獲得可能です。

またストーリークエストの星評価で獲得できる宝箱からも獲得できることがあります。

装備の強化をこまめに行うことによりステータスが上昇していきます。

使用しているキャラクターのどのステータスを上げたいかで優先して育てる装備を考えると良い かと思います。

06187_10

精錬が成功した時も失敗した時も表示されるメッセージがユニークです

A級装備からは精錬も可能です。

こちらは確率でステータスが上昇したり下降したりします。

納得のいく数値まで厳選してみるのも良いと思います。

A級装備の作成はネストを安定してクリアできるようになってからですが、強化と精錬を両方行うことにより装備によるステータスが大きく上昇するため、アビスでの装備が揃ったらぜひ挑戦してみて頂きたい強化方法です。

06187_11

精霊はどのキャラクターもとても愛らしく癒される存在でした

レベル7で精霊が開放されます。

精霊はそれぞれ異なるスキルを持っており、一定確率で発動してくれます。

使用しているキャラクターに合わせたスキルを持つ精霊を選ぶと良いと思います。

精霊の強化は専用の食事を与えることで行えますが強化素材を自身で料理して作ることができるのでとても斬新で楽しい要素でした。

後ほどご紹介する農園と釣りで獲得した食材で精霊に食事を作ります。

精霊の強化でももちろん戦力は上がるので、出撃させている精霊から優先的に強化していきましょう。

06187_12

使用スキルに迷ったら左上の推薦をタップで師匠がおすすめスキルをセットしてくれます

各キャラクターのスキルはレベルによって徐々に開放されていきます。

動画でご紹介している必殺技は転職後に習得可能です。

どのキャラクターも2つの道が用意されており、転職後は元々の職業のスキルと組み合わせて自由にスキルをセットすることができます。

転職機能で魅力的だったのは転職クエストは転職後のスキルを納得がいくまで試すことができるものだったことです。

それぞれのスキルの使いやすさを納得いくまで試して決定してみましょう。

スキルは強化することで与ダメージ値が変わってきますので転職後はメインで使用しているスキルから強化していくのがおすすめです。

06187_13 06187_14

アバターによっては使用期限があるものも存在するので装着前に確認しましょう

「ドラゴンネストM」の魅力の1つであるアバター機能はレベル9で開放されます。

アバターと言われるとどうしても課金要素を想像してしまいがちだったのですが、アビスやネストで作成した装備もアバターとして使用可能です。

こうなってくると可愛い装備や格好いい装備を目指してさらにやり込みたくなります。

レベル上げの手間がなく、戦力強化も様々な方法で行うことができるためストレスフリーで戦力を上げていけるのは非常に魅力的だと感じました。

スキルの組み合わせも自由ですので自分好みのキャラクターを育てていくことができます。

武闘派もほのぼの派も各自のペースで楽しめる自由度が魅力的

06187_15

近距離が強いキャラクターからは距離を置きつつ戦いましょう

レベル16になると闘技場機能が開放されます。

天空リーグは1対1のリアルタイム対戦です。

闘技場では戦力差が反映されないためプレイヤースキルの対決であると言っても過言ではありません。

アカデミックはいろいろ召喚できるので有利だなと思っていたのですが、上手な方の前では召喚してもそれをかいくぐって的確に攻撃されてしまい負けてしまうこともありました。

ランキング報酬もありますので操作に慣れたらチャレンジしてみると良いと思います。

06187_16 06187_17

右上のミニマップはどのクエストでも役に立ちます

こちらは闘技場のもう1つのモードである隊長護衛です。

各チーム5人の中から1人リーダーに任命されます。

リーダーが倒されないように防衛しつつ相手のリーダーを倒すというものです。

3ラウンド行われ、2勝したチームに勝利報酬が与えられます。

迷子になったりリーダーを見失ったりてんやわんやでした。

闘技場では自身の使用していない職業の特性を知るチャンスでもあると感じました。

興味のある職業を見つけたら、自分もキャラクターを作成してみると良いと思います。

06187_18

ボスの下のゲージをゼロにするとスタン状態になりダメージが入りやすくなります

レベル25で開放されるボスラッシュです。

5体のボスをソロで倒していくモードになります。

ボスと難易度はランダムで決定しますが、変更することも可能です。

ボスラッシュで得た素材で紋章を作成し、装備することで更に戦力強化が見込めるためできるところまででもチャレンジして損はないモードだと思います。

その他称号の反映でも戦力強化ができるのはユニークで嬉しい仕様だと感じました。

06187_19 06187_20

のんびり派の方は農園や釣りを極めてみるのも良いかもしれません

レベル18で開放される農園機能です。

農園では釣りをしたり、作物を育てることができます。

収穫した作物と、釣り上げた魚介類で料理をすると精霊の強化アイテムとなります。

農園ではフレンドを招いてパーティを開催することもできるようです。

気の合うフレンドやギルドの仲間達に手料理を振る舞うのも楽しいかもしれません。

戦闘に疲れた時や、のんびり癒されたい時には釣りがとても効果的です。

釣りにも料理にもスキルレベルがあり、レベルアップすることでより効率的に精霊の食事を作成できます。

06187_21 06187_22

この他にもギルドボスなど楽しめるコンテンツがたくさんあります

ギルド機能はレベル14で開放されます。

それぞれのキャラクターごとに所属できるようですので、メインは活発なところでサブはのんびりなところと分けても良いかもしれません。

私はのんびりなギルドにお邪魔させて頂きました。

ギルド貢献が冒険をすることであったり、ポーカーであったりとユニークです。

また、ギルドでもステータス強化が可能なためギルドは積極的に加入しておくのがおすすめです。

全体チャットで呼びかけているギルマスさんもたくさんいらっしゃったので、プレイスタイルに合ったギルドを探してみると良いと思います。

06187_23

もちろん各種SNSにシェアすることもできます

「ドラゴンネストM」にはこのようなスクショ機能も搭載されています。

フレンドなどから薔薇を送ってもらうことによって特殊効果を購入することができます。

冒険者ギルドの入口からいろいろな背景の場所へワープできますので、いろんな写真を撮って楽しんでみてください。

使用キャラクターはもちろんのこと、ストーリー内に登場するキャラクター達もとても魅力的で、その世界観に引き込まれてしまう作品でした。

ストーリーもさることながら圧巻の3Dバトルと多彩な強化システムは最大の魅力なのではないでしょうか。

ユニークなストーリークエストと癒しコンテンツも含め、ぜひプレイしていただきたいイチオシのMMOです。

ドラゴンネストM

ドラゴンネストM

iPhoneAndroidロールプレイングアクションRPG定番

5.00(2)

ドラゴンネストMのカテゴリ

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

ドラゴンネストMのレビューを抜粋!

このゲームの評価や感想を教えてください!

オートオート、セミオートっていうアプリゲームばかりの中、このゲームはほぼ全て自分でプレイして進めます。PSとかDSとかスイッチとか、普通のゲームでは当たり前のことが、アプリゲームでは実現して無かったのは何でなんだろう?って思ってましたが、「ドラネスM」はそんなもやもやを取っ払ってガチでゲームを楽しませてくれます。

王道RPGって感じでストーリーもしっかりしてるし、コンテンツも多くてとことん楽しめます。なんでもオートでストーリーすら適当に飛ばしてしまうようなゲームと違って、自分でプレイするからストーリーもしっかりと読んで行こうって気持ちにさせてくれるのが最高です。

文字が小さくて少し読むのに苦労するので、タブレットでやったらイイのかなって感じてますけど、タブレットだと場所を選ぶのでやはりスマホでプレイ中。
疲れててバトルしたくない時なんかは、釣りとか料理とかちまちま時間潰せますし、MMOなので誰かと一緒にプレイするのもオススメです。

アプリのMMOにはまったく魅力を感じなくて長い間はなれていましたが、ドラネスMは本当に面白いので、昔の仲間も誘ってみようかと思います。古参のMMOプレイヤーでも満足できる作りになっているので、経験者は一度プレイしてみるといいかもしれませんよ。

2018/12/24

もともとPCのゲームだけあってシステムもしっかりしてるしグラフィックがすごく綺麗です。
いろんなアプリやってますが、これほどしっかりしてるRPG&アクションを久しぶりに見つけました。私はフリック操作が苦手でアクションRPGってちょっと敬遠してたのですが、このゲームはバーチャルパッドで操作できるのでその点もポイント高いです。

2018/12/28

ドラゴンネストMの関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

事前登録中のスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す