籠庭のクックロビン

籠庭のクックロビン

籠庭のクックロビン

アンドロイドアドベンチャーノベルホラー

0.00(0)

  • tn04930_1
  • tn04930_2
  • tn04930_3
  • tn04930_4
  • tn04930_5
  • tn04930_6

おすすめポイント!

  • ゴシックホラーな雰囲気が魅力となっている、ノベル系アドベンチャーゲーム
  • 選択肢によって複数のマルチエンディングを堪能することができる
  • イメージイラストやキャラクタープロフィールを楽しめるギャラリーも搭載

籠庭のクックロビンの攻略・アプリレポート

「籠庭のクックロビン」は、ゴシックホラーが魅力のノベル系アドベンチャーゲームです。

ストーリー中の選択肢によって複数のマルチエンディングを楽しめます。

04930_1 04930_2

いわくつきの古城へと奉公に出された少女【ロビン】は、顔の見えない雇い主ヴァルトシュタイン卿と、風変わりな使用人たちと生活を送ることになります。

メイドとして働くロビンは、働き始めたその日から恐怖と謎に翻弄されはじめます。

04930_3 04930_4

ダークな世界観がユーザーを引き込んでいく「籠庭のクックロビン」では、タップだけの簡単操作でテンポの良いストーリーを楽しめます。

04930_5

タップを早くしすぎて読み飛ばしてしまった文章が出てきても、Logを巻き戻して読める安心機能があるので、きっちりと内容を把握しながら物語を進められます。

04930_6

小説のように進んでいくストーリーでは、会話中の選択肢がたびたび登場します。

移動場所やロビンからの質問などの選択では、1つ1つ読み進めていくことになりますが、天秤が表示されている選択肢では、ストーリー分岐につながる画面上のゲージが増減します。

04930_7 04930_8

ゲージの増減が少ない序盤では、分岐点が用意されていても中々分岐ルートに入らないこともあります。

「籠庭のクックロビン」では、いくつものマルチエンディングが用意されているので、あせらずに謎に包まれたストーリーを楽しんでみましょう。

04930_9

夜毎、城の謎や脅威と出会う主人公は、謎について調べ始めます。

その行動に対して注意を促してくれる存在も出てきますが、興味に突き動かされているロビンは、開かずの間で出会った声の主である少女に夜毎会いにいってしまいます。

04930_10 04930_11

開かずの間で出会った少女【ドロッセル】。

そして、亡霊のような不気味な存在【こまどり】

「籠庭のクックロビン」では、閉鎖された城の中で出会った二つの謎から、謎が謎を呼ぶ物語が展開していくのです。

04930_12 04930_13

チケットフリーで楽しめるのが魅力の「籠庭のクックロビン」では、体力を消費することでチャプターを進められます。

体力は時間で自動的に回復するだけではなく、動画とフリーアイテムで回復させることもできるので、ストレスなく物語を読み進められます。

04930_14

物語中の重要ポイントはストーリーパートでキーワードとしてまとめられ、ピックアップされたイラストはギャラリーから見直すことが可能です。

04930_15 04930_16

ギャラリーには、イメージイラストの他にもキャラクタープロフィールなどが用意されているので、ストーリー中の会話だけではつかめない情報を楽しむこともできます。

登場シーンの少ないキャラクターの情報をチェックしてみるのも、物語以外の楽しみの一つですね。

04930_17 04930_18

「籠庭のクックロビン」は、マザーグースで有名な『誰が駒鳥殺したの』の詩を織り込みながら物語が進んでいく、ゴシックさが魅力のホラーノベルゲームです。

多数のマルチエンディングにより楽しめるアドベンチャーパートは謎に満ち溢れており、真のエンディングへとユーザーを導いていきます。

チケットレスシステムにより好きなタイミングで楽しめるので、ラノベ感覚で楽しみたい時にぴったりのアプリゲームです。

籠庭のクックロビン

籠庭のクックロビン

アンドロイドアドベンチャーノベルホラー

0.00(0)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

籠庭のクックロビンのレビューをピックアップ!

籠庭のクックロビンのレビューは投稿されていません。ぜひレビューを投稿してみてください!

事前登録中のスマホゲーム!