おすすめアイコン

バハムートラビリンスは面白い?特徴や魅力、遊び方をレポート!

4.00
更新日:2019/1/19登録日:2018/12/20
  • tn06196_1
  • tn06196_2
  • tn06196_3
  • tn06196_4
  • tn06196_5
  • tn06196_6
バハムートラビリンスの動画サムネイル

英雄や武器を集め、2000のステージを攻略してゆく放置系RPG

06196_1

「バハムートラビリンス」は2000ものステージから成るダンジョンを攻略する放置系RPGです。

放置ゲームなので基本的にはプレイヤーが何もしなくてもキャラクターが自動でダンジョン攻略を進めてくれるのですが、ダンジョン以外にも様々なやり込み要素が用意されており、どんどんゲームの魅力に引かれていきました。

06196_2 06196_3

メイン画面の鍵のついた施設は、ダンジョン攻略を進めていくと開放される。

主人公が敵と戦う舞台となるのは「ダンジョン」と呼ばれる迷宮で、プレイヤーはゲームストーリーに対応した2000のステージを攻略していくことになります。

メイン画面下部にある「ダンジョン」の項目をタップするとすぐに攻略が始まります。

ダンジョンは下へ下へと続く迷宮で、1つのステージをクリアすると下の層に移動出来ます。

なお、途中でゲームオーバーになっても初めのステージに戻されることはありません。

06196_4 06196_5

装備装着だけでなく、必要な資源があれば装備の強化も攻略画面から行える。

攻撃や移動はキャラクターが自動で行ってくれますが、画面下部に表示されているスキルの発動はプレイヤーがアイコンをタップして手動で行うことも可能です。

初めは味方がおらず、使える技も少ないですが、ダンジョンを攻略していけば技のバリエーションも増えてきます。

また、道中装備品もドロップするので、それをキャラクターに装備させて戦闘力を上げて攻略を進めましょう。

06196_6

「暴風」は範囲内の敵に一定時間ダメージを与え続ける厄介な技。

各ステージにはボスが存在し、一定数の敵を倒すことで彼等に挑戦出来ます。

ボスに勝利すれば次の層へ移動することになります。

ボスは通常の相手よりも大きく、通常攻撃の他に一定時間効果が持続する自己回復や範囲攻撃などで応戦してきます。

通常の敵とは異なり、ボスが技を使う場合はボスの頭上に技名が表示されるので、それを目印に次の行動を考えましょう。

全てのステージを攻略し、最下層でバハムートと戦うのが、このゲームの大まかなストーリーです。

ダンジョン攻略により開放される、戦闘力アップに欠かせない様々な施設

06196_7 06196_8

光、闇属性は序盤で多く登場する火、水、木の敵に対し優位を取れる。

初めは主人公1人で、少ない技と装備品だけで敵と戦うことになるのですが、ダンジョン攻略をしていくとメイン画面に表示されていた様々な施設が開放されていき、主人公の戦闘力を更に上げられるようになります。

開放される施設の1つが「酒場」で、ここではガチャや攻略などで入手出来る「英雄」というキャラクターの強化や編成が行えます。

英雄の強化に必要な素材は報酬や時間経過で得られる他、ガチャを回したときにも貰えるので、新しく入手した英雄の育成もすぐ出来ますね。

なお、パーティー先頭の英雄の属性が主人公の属性になるため、ボスの属性を見て編成を考えると良いでしょう。

06196_9

スキルをレベルアップさせるには、図書館自体のレベルを上げていく必要がある。

序盤は少ない技数でも容易に攻略していけますが、より下の層に潜るに従って敵の数や強さもアップし、状況に合わせた立ち回りをする必要が出てきます。

主人公が戦闘で使用するスキルは「図書館」という施設でバリエーションを増やしたり、攻撃の威力を上げることが出来ます。

スキルの習得にもレベルアップにも「魔導書の断片」というアイテムを消費する必要があります。このアイテムは時間経過で図書館から獲得出来ます。

06196_10

「喉砕き」をボスのスキル名が表示された時に使用すれば、ボスの技を中断出来る。

主人公が戦闘中に使用出来るスキルは図書館で覚えられるスキル3つと「神器」という武器が持つスキル1つの計4つです。

色々な効果を持つスキルから使用するものをバランスよく選ぶ必要があります。

プレイ中は、複数登場する雑魚敵を一掃出来る範囲ダメージ系のスキル、ステータスアップや敵の妨害といったサポート系のスキル、ボスに大ダメージを与えられるスキルと、バランス良く選ぶように気をつけました。

06196_11

神器の強化も施設のレベルに依存しているので、施設も忘れずに強化しよう。

さて、主人公が使える第4のスキルに関係するのが「神器」という武器で、ダンジョンを攻略することでその数も増えていきます。

神器のスキルは主人公自身のスキルと違って付け替え不可で、違う神器を装備することで違うスキルを使用することが出来ます。

神器は装備画面ではなく「神器宝庫」の画面から強化可能なので注意しましょう。

英雄やスキルを増やし、神器を使えるようになれば、総戦闘力もアップしてより強いボスとも楽に戦えるようになります。

ダンジョン攻略以外にも、やり込み要素の多い様々なコンテンツを楽しめる

06196_12 06196_13

戦闘力が表示されているので、数値を参照して相手を決めよう。

ダンジョン攻略によって、施設以外にも様々なコンテンツが開放されるのですが、これらのコンテンツはやり込み要素に富んでおり、プレイしているうちにどんどんハマっていきます。

序盤のステージ攻略で開放出来るコンテンツをいくつか見ていきましょう。

最初に開放される「アリーナ」では他プレイヤーのパーティーと戦い、勝つことでランキングを上げることが出来ます。

ここでもキャラクターが自動で戦ってくれるのでダンジョンと比べてあっさりした印象ですが、スキル強化に使う魔導書の欠片やガチャなどで使うダイヤが報酬として獲得出来るので、ダンジョン攻略の助けにもなるコンテンツです。

06196_14

一度勝利すれば、次回以降の戦闘は省略される。

「モンスター祭」は1体の大型の敵と戦うイベントです。

ここでは装備品の進化素材が入手出来るので、戦闘力強化に欠かせないコンテンツなのですが、ここで戦う相手は推奨戦闘力が高く設定されており、初級や中級の相手でも少々手こずる場面が何度かありました。

戦える相手は複数おり、それぞれに初級から上級までの難易度が設定されています。

戦闘力を上げて、余裕が出来たらどんどん挑戦してみましょう。

06196_15

1週間経つと最初の階層からの再挑戦となるので気をつけよう。

プレイしていて最もやり込んだコンテンツがこの「試練」です。

ダンジョンと反対に様々なステージを攻略して上へ上へと登っていくコンテンツです。

ここでは普段の編成やスキルは利用出来ません。

代わりに戦闘力に関わる要素は全て攻略中に報酬として獲得して使用することとなります。

使い慣れていない技やキャラクターを編成して戦うのは少々不安ですが、強いプレイヤーもゲームを始めたばかりの初心者も同じスタート地点から攻略出来るので、誰でも気軽に挑戦出来ます。

06196_16

大量の敵が登場するので、上の階ではHP管理も必要になってくる。

ダンジョンのように広大なマップを移動して戦うのではなく、試練では小さなエリアに現れる敵のウェーブを倒して行くことになります。

各ステージで最低でも3回のウェーブがあり、全ての敵を倒すと上の階へ移動することが出来ます。

また、複数の敵と戦う他、大きなボス1体が登場するステージも存在しています。

基本的にはボスを倒した時に「時限報酬」と呼ばれる戦闘力アップに繋がる要素が獲得出来るのですが、ウェーブを攻略した後にも入手出来る時もあります。

06196_17 06196_18

獲得する報酬の他、交換するものも自由に選択出来る。状況を見て交換しよう。

時限報酬からは英雄、スキル、神器のいずれかが入手出来ます。

ただ入手するわけではなく、プレイヤーは3つの選択肢から加えたいものを1つを選んで使用、交換する必要があります。

戦闘後にアイテムを入手し、難易度に合わせて適したものを選ぶという、ローグライクゲームのような要素が楽しめます。

図書館などの施設で開放していない神器やスキルをこちらで試せるのも面白いポイントです。

階数が増えると登場する敵も増えてくるので、広範囲の敵を攻撃出来るものや定期的にHPを回復してくれる英雄などを選ぶと、より多くの階層を踏破出来ます。

06196_19

祝福の中には、復活時に途中の階層から再挑戦出来るようになるものもある。

各ステージで効果的なキャラや武器を選んでいても、上へ登っているうちに相手の強さもアップして攻略が難しくなってきます。

ゲームオーバーになったら、一度「復活」を選択して最初の地点に戻るのも手です。

復活した時には試練中のステータスを上げる「祝福」に必要な「魔核」というアイテムも獲得出来るので、チャレンジすればするほどパーティーが強くなります。

ダンジョン攻略に行き詰まったときは、オートでレベリングをしつつ、その間に試練などのコンテンツに挑むのも楽しいです。

どのコンテンツも基本オートで進められるので、好きなようにゲームを攻略し「バハムートラビリンス」の世界を存分に楽しんでください。

バハムートラビリンス

バハムートラビリンス

iPhoneAndroidロールプレイングカジュアルRPG放置

4.00(1)

バハムートラビリンスのカテゴリ

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

バハムートラビリンスのレビューを抜粋!

このゲームの評価や感想を教えてください!

バハムートラビリンスアイコン

放置ゲー

yo-san

基本放置ゲーだけど、スタミナがない分しっかり遊んだりもできる
ダンジョンを潜るという目的があってゲーム自体シンプルでわかりやすい
ストーリーもボリュームがある
ただ序盤は見てるだけでいいけど進んでいくと敵が強すぎてスキル使ったりいろいろやらないとクリアできなくなってくる

2018/12/27

バハムートラビリンスの関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

事前登録中のスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す