おすすめアイコン

D×2 真・女神転生 リベレーションは面白い?特徴や魅力をレポート!

4.00 登録日:2018/1/26
  • tn04983_1
  • tn04983_2
  • tn04983_3
  • tn04983_4
  • tn04983_5
  • tn04983_6

おすすめポイント!

  • リアルな現実世界が舞台となっている、悪魔を使役して敵と戦うバトルゲーム
  • 悪魔をスカウトして味方に引き入れることができる、女神転生らしい設定が特徴
  • 悪魔のランクを上げることができる悪魔合体も搭載されている

D×2 真・女神転生 リベレーションの攻略・アプリレポート

「D×2 真・女神転生 リベレーション」は現実世界が舞台となっている、悪魔を使役して敵と戦うRPGです。

女神転生と言えば非常に有名なシリーズでもありますが、スマホゲームとしてリリースされたのは驚きました。

ハイテクとオカルトが合わさったような独特の雰囲気と要素があるシリーズなので、世界観とソシャゲとの相性は良さそうです。

「リベレイターズ」という組織に所属し、敵組織「アコライツ」と戦っていくストーリーとなっています。

04983_1 04983_2

最初に訪れるのはリベレイターズのアジトです。

メインメニューは別にあるのですが、こちらに殆どの機能が集まっているため、アジトを利用することが非常に多いです。

ストーリーを進めていくと登場人物がどんどん増えていくのですが、みんな非常に個性豊かで面白いです。

ストーリーモードを進めることによって各要素が開放されていくので、積極的に進めていきましょう。

ストーリーでは話が展開されていく中で選択式の回答などがあったりします。

それとなく選択していますが、後々の展開に何かしらの影響があるのか気になるところです。

04983_3 04983_4

女神転生シリーズの大きな特徴の一つですが、悪魔を味方に引き入れることができます。

今回は、悪魔側から話しかけてきました。

悪魔の問いに対して選択肢が表示され、その問いに答えることで仲魔となります。

選択した内容によっては仲魔とならずに敵対状態となってしまうので慎重に選択しましょう。

悪魔は複数の使い道があるので、できるだけ多く獲得したいところです。

戦闘はターン制バトルで幾つかある攻撃手段を選んで戦います。

敵にはそれぞれ弱点があり、攻撃することで判明します。

現在は敵の弱点が全て?となっていますが、明らかになると無効や弱点と記載が変わります。

弱点をつけばボーナスターンが発生するので有利に追撃できます!

04983_5 04983_6

メインメニューではパーティに入れている悪魔達が表示されており、グラフィックが非常に綺麗です。

気に入っている悪魔がいれば一層楽しめそうです。

左上の吹き出しアイコンはチャットとなっており、他のD2達との交流もできるようになっています。

個人的に驚いたのが悪魔についても各D2達が評価を残せるようになっており、どういった技を継承させるか、どういった扱いをしたらいいのか、手持ちのどの悪魔をメインに育てたらいいのか、などが分かるので非常にありがたい上に便利です。

次にアジトですが、こちらは本当に色々なことができるのですが、もっとも重要な部分の一つとも言える悪魔合体を行える偽神教会を利用して新たな悪魔を生み出します。

04983_7 04983_8

悪魔合体は2体の悪魔を合体させて新しい悪魔を生み出すものですが、「D×2 真・女神転生 リベレーション」では2つの方法があり、2つの悪魔を選んで合体させる方法と、結果から合体させる方法の2つがあります。

今回はこの後者のほうで合成することにしたのですが、レベル制限などもあるため生み出せない悪魔もいました。

個人的には天使パワーを生み出すつもりでしたが、メインで使っているキャラを必要としたため、諦めました・・・。

ちなみにガチャで出るキャラも合体で生み出すことができるとのことなので無課金勢には非常にありがたいことです。

なお、使っていない悪魔でジャックフロストを生み出しました!

04983_9 04983_10

マップですが、ここでも良い意味でソシャゲらしい部分がありました。

複数の人らしきマークが出ていますが、おそらくみんなそれぞれが私よりも進んでいる先輩D2、リベレイターズのメンバー達です。

ここで彼らがクエストをクリアすると吹き出しが出ます。

そしてこのアイコンをタップすると評価することができます。

こういった一部分オンラインゲームな感じが非常に好きです。

戦闘中でも他D2から救援要請が来たりするなど、間接的な繋がりが多くあってプレイヤーとしても楽しいのですが、リベレイターズの一員といった感じも楽しむことができてまさにRPGだなと思いました。

味方のパーティでは自分以外のメンバーの悪魔を決めることができるため、パーティバランスをとって編成できます。

一時気に入って育てていたものの、力不足で外さざるを得ない悪魔など編成させることもできます。

04983_11 04983_12

クエストですが、各章ではある一定の場所まで進めるとレベリングクエストというものが出現します。

これは他のクエストよりも経験値が多くもらえるクエストとなっています。

悪魔合体後に誕生した悪魔やレベルの低い悪魔を育てる場所として非常に優秀です。

次のストーリーに進む前にレベルを上げておいても良さそうです。

悪魔だけでなくプレイヤー側、D2にもレベルがあります。

彼らのレベルが上がるとポイントを入手できます。

これを使ってステータスを上げたり、特殊能力・・・例えばHPを10%回復などを身につけることもできます。

ステータスに合わせて悪魔を編成したりなど、かなり個性が出そうなシステムなのでじっくり考えてポイントを使用したいところです。

04983_13 04983_14

少し進むとメインストーリーとは別の要素が開放されました。

アウラゲートと呼ばれるもので、いわゆるダンジョンとなっています。

階層のボスを倒し次の階層へ進んでいくものですが、道中には悪魔が出現する上、様々な妨害ギミックが仕掛けられています。

1日の内の数時間だけ解放されるのですが、悪魔合体に必要なマグネタイトがたくさん入手できるのでできるだけプレイして集めたいものです。

この他にも進行具合で開放されていないもの、まだ開発中のものなどもあったりするので、これからもさらに遊べる要素が増えていきそうです。

04983_15 04983_16

「D×2 真・女神転生 リベレーション」は女神転生らしさがきちんと継承されて詰め込まれており、新たな要素やソーシャルの要素もうまくマッチしていてまさに現代ならではの女神転生シリーズでした。

ストーリーを進める毎に各機能が解放される上、今後の話の展開も気になるところですが、戦闘はオート機能やスピード変更があって非常に進めやすいです。

選択肢で今後の流れに影響があるのかも気になります。

「D×2 真・女神転生 リベレーション」は女神転生シリーズが好きな方、現実世界が舞台のRPGが好きな方にオススメです。

D×2 真・女神転生 リベレーション

D×2 真・女神転生 リベレーション

iPhoneAndroidロールプレイングカジュアルRPG定番

4.00(3)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

三国志物語~本格の三国乱世演義~アイコン

三国志物語~本格の三国乱世演義~

三国志物語~本格の三国乱世演義~

三国志を知らない人でも楽しめるセミオートバトルのお手軽アドベンチャー

ドラゴンハンターCOOPアイコン

ドラゴンハンターCOOP

ドラゴンハンターCOOP

簡単にリアルタイムバトルを堪能できるファンタジーバトルゲーム

ヒーローズチャージアイコン

ヒーローズチャージ

ヒーローズチャージ

テンポのよさが魅力となっている、海外製の横スクロール型ゲーム

三国ブレイズアイコン

三国ブレイズ

三国ブレイズ

三国志をモチーフとした、フルオートで進むバトルゲーム

戦姫コレクションアイコン

戦姫コレクション

戦姫コレクション

戦国を舞台に美少女武将たちを育成して戦う、放置系バトルゲーム

リネージュ2 レボリューション(リネレボ)アイコン

リネージュ2 レボリューション(リネレボ)

リネージュ2 レボリューション(リネレボ)

大人数で参加できる大規模バトルを味わえる本格ファンタジーMMO

OVERHIT オーバーヒットアイコン

OVERHIT オーバーヒット

OVERHIT オーバーヒット

リアルなCGによるターン制バトルが魅力の本格ファンタジーゲーム

真・三国無双 斬アイコン

真・三国無双 斬

真・三国無双 斬

三国志の武将たちを使って大勢の敵を蹴散らすバトルアクションゲーム

ファンタシースターオンライン2 esアイコン

ファンタシースターオンライン2 es

ファンタシースターオンライン2 es

ファンタシースターオンライン2の世界をスマホで堪能するオンラインRPG

星のドラゴンクエストアイコン

星のドラゴンクエスト

星のドラゴンクエスト

様々な惑星に赴いて冒険する、ドラクエの世界観を踏襲したゲーム

FAITH(フェイス)アイコン

FAITH(フェイス)

FAITH(フェイス)

連合と帝国2つに分かれて行うバトルが熱い壮大なアクションMMORPG

グランドチェイス 次元の追跡者アイコン

グランドチェイス 次元の追跡者

グランドチェイス 次元の追跡者

アクション操作が面白い、まとめ狩りアクションアドベンチャーゲーム

D×2 真・女神転生 リベレーションのレビューをピックアップ!

このゲームの評価や感想を教えてください!

タイトルに書いた通り悪魔合体や技継承など今までのメガテンシリーズにあったシステムがそのままの形でしかもスマホで出来るのがとても良かったです。
BGMに関しても同じアトラスから出ているペルソナシリーズのようなスタイリッシュなものが多いのでとてもテンションが上がります。
戦闘面では倍速機能やオート機能があるのでレベル上げの周回などはしやすいかと思います、ターン制の戦闘システムも相性を考えて選択すれば有利に立てることもできるので戦略を考えるのが楽しくなってきます。
チュートリアルも一つ一つの要素を丁寧に説明してくれているので、メガテンシリーズが初めての方でも遊びやすいと思います。
悪い点としては個人的に二つありまして一つはとにかくガチャが渋すぎる、最高ランクの星5に関しては確率1%以下、星4でも5%なので他のゲームと比べてもかなり渋めだと思います。
合体などで星5を作ることは可能ですが必要な資金や資材が多いためかなり時間がかかるため大変かと思います。
出来ればもう少し確立を上げてほしいところです。
二つ目は継承などの要素を開放するのにある程度ストーリーを進めなければいけないところです。
すべての要素を出すのに時間がかかるので人によっては面倒な感じる人もいるかと思います。
色々と書きましたがこれから始める人へのご参考になればと思います。

2018/03/01

「D×2 真・女神転生 リベレーション」はガチャの星5排出率が渋いことでよく批判されていますが、決してガチャでレアリティの高い悪魔を引かなければ先に進めないガチャゲーではありません。星1~星3のレアリティの悪魔でも耐性やスキルの優秀な悪魔はいますし、手間はかかりますが育成し「転生」でレアリティを上げれば高いレアリティの悪魔と肩を並べて活躍させることができます。また、2体の悪魔を合体させ新しい悪魔を作る「悪魔合体」で低レアリティの悪魔から高レアリティの悪魔を作ることも可能なのです。高レアリティの悪魔を合体で作成するには「マグネタイト」という素材が大量に必要になるのが難点ですが、合体で高レアリティの悪魔を作るのが厳しそうなら星1~星3の悪魔を育てていけばいいと思います。私はガチャで星5を未だに引けていませんが、それでも転生によるレアリティ上げや悪魔合体での悪魔作成によって元のレアリティが星3~星4の悪魔を使い現在公開されているストーリークエストを最低難易度ですが全てクリアすることができています。高難易度も、育成を重ねれば低レアリティの悪魔でもクリア不可能ではないと思います。
このゲームは、ガチャで強いキャラを引けなくとも、育成をコツコツすればその分結果が出るゲームです。たとえ高レアリティの悪魔をガチャで引けたとしても敵の編成によっては弱点を突かれてぼこぼこにされるということも少なくなく、編成のバランスが何よりも大事な単騎で無双するということが難しいゲームなので、強いキャラを引いて気持ちよく無双したいという人にはこのゲームは向きません。しかし、キャラクターの育成やスキルのカスタマイズ、パーティ編成のバランスなど色々な要素を考えながら進めていくゲームが好きならば、このゲームは楽しめると思います。まだサービスが始まったばかりで運営も手探りしている感じがあるのですが、これからのアップデートに期待したいです。

2018/03/06

PCゲームの真・女神転生Imagineがサービス終了してしまった後、似たような雰囲気のゲームを探し続けて移住してきた口です。ゲーム内に登場する悪魔が以前プレイしていたゲームとそっくり、何もかも皆なつかしい気分になれます。
カードバトルだと嫌だなと思っていたのですが、戦闘シーンはキッチリと3Dでアクションしてくれて大変うれしかったです。ある程度味方側が強いとオートプレイであっさりと勝って戦闘終了になってしまうのは何とも味気ない気がします。なので、じっくり戦闘を楽しむならばオートではなく手動で戦うべきです。前のゲームだと倒してからしばらくは敵の身体が残っていたのですが、スマホゲームでは倒した敵は瞬時に跡形もなくなっていました。その辺りは余韻も何もなくて少し残念です。
悪魔を合体させて新しい悪魔を作ることもこのゲームの醍醐味です。女神転生シリーズでよく知られている二身合体はもちろんあるのですが、特定の悪魔三体以上を素材とする多身合体にはちょっと驚かされました。そして仲魔にした悪魔たちをさらに鍛え上げカスタマイズする方法も既に用意されています。簡単なところで単純なレベルアッブから始まり、転生・覚醒などでグレードアップをはかる等やり込み要素は多く、究極の悪魔を目指す道のりは何とも先は長いです。
悪魔のほうは馴染み深くてよいのですが、登場するキャラクターの見た目がペルソナ系なのは少し違和感を感じてしまいました。これは真・女神転生Imagineばかりやっていたことに由来するもので、特に問題と感じない人にとってはどうでもよいことでしょう。要は、まだ慣れるほどにゲームにのめり込めていないだけなのかもしれません。

2018/04/06

事前登録中のスマホゲーム!

D×2 真・女神転生 リベレーションの関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す