おすすめアイコン

イライラ棒は面白い?特徴や魅力をレポート!

4.00 登録日:2014/2/16
  • tn00108_1
  • tn00108_2
  • tn00108_3
  • tn00108_4
  • tn00108_5
  • tn00108_6

おすすめポイント!

  • あのイライラ棒をスマホで楽しむことができるカジュアルゲーム
  • 外の枠に触れないように棒を進めていく、スリルのあるゲームシステム
  • 微妙な動きを要求されるため、何度も挑戦する楽しみを味わえる

イライラ棒の攻略・アプリレポート

「イライラ棒」は、あの伝説の番組「ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー」でもおなじみ、イライラ棒を簡単に楽しめるゲームです。

今の20代後半から30代の人にとっては懐かしくもある作品ではないでしょうか。

ひょっとしたら「イライラ棒」が初めてという世代の方もいるかもしれません。

あのなんともいえないもどかしさを味わうことができる「イライラ棒」、さっそくご紹介していきます。

00108_1

「イライラ棒」のオープニング画面です。

いたってシンプルな作りになっていて、他ゲームの紹介も見ることができるようになっています。

ここでは「イライラ棒」を遊びたいので、「プレイ」をタッチして進めてしまいます。

00108_2

「イライラ棒」のチュートリアルは、「画面のどこをタッチしても動かせる」といういたってシンプルなものです。

一度ゲームをやったことがある人はもちろんのこと、全くやったことがないという人もすぐに分かるようになっています。

00108_3 00108_4

ゲーム開始です。

画面をタッチして棒を操作していきます。

外の枠に触れないように棒を進めていくのが「イライラ棒」の特徴です。

枠にちょっとでも触れたら「バーン!」と爆発してゲーム終了、スリルたっぷりですごく緊張しますね。

00108_5 00108_6

何度プレイしてもなかなか上手く進めることができず、少しずつ少しずつ進めることになってしまいました。

最初の関門を抜けるも今度はウネウネしたコーナーです。

画面は強制スクロールしていくので、外枠に当たらないようにしていくのがとても難しくなっています。

00108_7 00108_8

棒を操作するのに画面をタッチするのですが、微妙な動きを要求されるため、必死に操作するあまり、擦れて指が痛くなってしまうこともあるほど「イライラ棒」にハマってしまうこともあります。

何度も何度もプレイしてもなかなかステージ1から進めることができません。

「イライラ棒」になれるまで何度も挑戦しましょう。

00108_9

懐かしさを味わいたい人も、通勤や通学のちょっとした時間に楽しみたい人も、何人かで遊んで盛り上がりたい人にもぜひおすすめできる「イライラ棒」、本当にイライラしないように気をつけましょう。

難しいけれど、面白いです。

イライラ棒

イライラ棒

iPhoneAndroidアクション短時間キッズ

4.00(1)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

レストランダッシュアイコン

レストランダッシュ

レストランダッシュ

大勢の個性的なお客様を相手にしていく、レストラン経営ゲーム

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】アイコン

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

#コンパス 【戦闘摂理解析システム】

3on3のチーム戦で戦う、ボカロ楽曲なども取り入れたアクションバトル

にゃんパズルアイコン

にゃんパズル

にゃんパズル

メルヘンな世界観の中で猫と戯れながら進めるパズルゲーム

クッキングフィーバーアイコン

クッキングフィーバー

クッキングフィーバー

レストランのコックとなってお客さんの要望を満たしていくアクションゲーム

スマッシュヒットアイコン

スマッシュヒット

スマッシュヒット

シンプルなルールながら視覚的なビジュアルが魅力のカジュアルゲーム

つめこめおっさんアイコン

つめこめおっさん

つめこめおっさん

おっさんたちを電車に詰め込んでいく、シンプルながら奥深いゲーム

バクレツモンスターアイコン

バクレツモンスター

バクレツモンスター

敵をぶっとばす爽快感がたまらないモンスター育成型アクションゲーム

新テニスの王子様 RisingBeatアイコン

新テニスの王子様 RisingBeat

新テニスの王子様 RisingBeat

人気コンテンツを題材とした、キャラクターと楽曲が魅力のリズムアクション

クッキージャム ブラストアイコン

クッキージャム ブラスト

クッキージャム ブラスト

可愛くて甘い雰囲気を持つお菓子の世界をテーマにしたパズルゲーム

妖怪三国志 国盗りウォーズアイコン

妖怪三国志 国盗りウォーズ

妖怪三国志 国盗りウォーズ

妖怪ウォッチのキャラクターによる、国盗りシミュレーションゲーム

クレーンゲーム「トレバ2D」アイコン

クレーンゲーム「トレバ2D」

クレーンゲーム「トレバ2D」

アプリのクレーンゲームを通して実物が手に入るゲームアプリ

LINE ディズニーツムツムアイコン

LINE ディズニーツムツム

LINE ディズニーツムツム

ディズニーストアで大人気のツムツムがゲームとなった作品

イライラ棒のレビューを抜粋!

このゲームの評価や感想を教えてください!

google play様でダウンロードできるゲームで、O!TOUCHが開発している「イライラ棒」というゲームがあります。



このゲームは名前からなんとなく察している方もいるとは思いますが、10年ほど前にテレビ番組でやっていた「炎のチャレ○ジャー」の電撃イライラ棒!のオマージュです。



ただし、イライラ「棒」というタイトルにも関わらず「棒」は関係ありません。

操作するのは笑顔が眩しい銀玉くんです。プレイヤーはこの「銀玉」くんが壁や動いて迫ってくる障害にぶつかってしまわないようタッチで操作して上げる必要があります。もしも「銀玉」くんが壁にぶつかってしまうと、銀玉くんはガクガクと震え始め、しまいには爆発してしまうのです・・・。彼の断末魔ともいえる爆発音と共に、最後に残るのは彼の悲痛な表情だけです。



銀玉くんに迫ってくる壁にぶつからないよう移動させてあげていると最後にはゴールが見えてきます。安堵の時です。



しかし、試練はそこから始まるのです。

このゲームには全部で10の難易度が存在します。

レベル1~4までは一人でさっくり進めますがそこから徐々に難しくなります。

「いまのはちょっと惜しかった!」、「これは無理だ!!」など大人数で言い合いながらプレイすると盛り上がること間違い無しのゲームです!



実体験として、大人数で遊べるようタブレットでのプレイをおすすめします。

2014/05/07

事前登録中のスマホゲーム!