茜さすセカイでキミと詠う

茜さすセカイでキミと詠う

茜さすセカイでキミと詠う

iPhoneアンドロイドアドベンチャー恋愛パズルアクション

4.00(2)

  • tn04288_1
  • tn04288_2
  • tn04288_3
  • tn04288_4
  • tn04288_5
  • tn04288_6
茜さすセカイでキミと詠うの動画サムネイル

おすすめポイント!

  • 異世界で太陽の巫女となり戦う、パズル要素のある恋愛アドベンチャー
  • 歴史上の人物の名前を持つイケメンたちが数多く登場する
  • 沢山消せば消すほど色んな言葉で褒めてくれるパズルシステムも特徴

茜さすセカイでキミと詠うの攻略・アプリレポート

ある日突然異世界・日ノ許に飛ばされ、太陽の巫女として式神と戦う、パズル×恋愛アドベンチャーゲーム「茜さすセカイでキミと詠う」。

イケメン好きさんにはもちろんのこと、歴史モノがお好きな方にもオススメなアプリです。

04288_1 04288_2

まず「茜さすセカイでキミと詠う」での基本のお仕事は、パズルで護人と一緒に式神を倒すことです。

1ステージで2~3波構成で、クリアの前後にストーリーが再生されます。

ステージ選択時に有利属性が出ているので、助っ人はソコを参考に選ぶとかなり楽です。

04288_3 04288_4

チュートリアルが終わるあたりで、攻略予定キャラを選ぶ画面が出てきます。

パズルでも使うキャラなのでスキルや属性もよく見て選びましょう。

実は初心者クエストの関係上、オススメは水以外なので案外声で選ぶのもアリかもしれません。

04288_5 04288_6

しかも「茜さすセカイでキミと詠う」はパラレルワールドなので、歴史上の人物が時代や場所にほぼ関係なく混ざって登場します。

中には有名な武将だけでなく、剣豪や作家に架空の生き物までも登場するあたりもユニークで意表を突かれます。

04288_7 04288_8

また各ステージの最終波・ボス登場場面では「茜さすセカイでキミと詠う」らしく、太陽の巫女の祈りストーンが出現するので、キャラのスキルと連動させて一気に珠を消しましょう。

ちなみにスキルは回復系→珠の変化系→列での消滅系の順に使っていくのがオススメです。

04288_9 04288_10

もし、そろそろ敵が強くなってきたなと思ったら、強化係を使って鍛錬しましょう。

しかも特定のレベルに到達することでキャラのストーリーが解放されていくので、ストーリーコンプ派の方は、デッキ以外のキャラでもレベルアップさせて損ナシです!

04288_11 04288_12

さらに、もし全く同じキャラが手に入ったら鍛錬の材料として使うことでキャラの強化レベルの上限が解放されます。

ガチャでも集められますがシンプルに「茜さすセカイでキミと詠う」のストーリーを進めていくだけでも、頻繁にキャラがもらえるのもうれしいポイントです。

04288_13

ちなみに「茜さすセカイでキミと詠う」では誕生日にインするたびに、デッキで編成したキャラ全員が祝福コメントを言ってくれます。

それぞれ全然セリフが違うので、編成を変えてインして記憶内でコンプリートするのも楽しいと思います!

04288_14

第1章にあたる雅の国では、ストーリーのイイトコロで水を差すように登場する式神がホントにうざいと感じるほど、引き込まれるストーリーです!2章くらいまではデッキを5人編成にして、平均で30レベル位まで強化しておくとクリアしやすいです。

04288_15 04288_16

「茜さすセカイでキミと詠う」は、各キャラの陰・陽で見ごたえあるエピソードが本当に面白いです!パズルでも、たくさん消せば消すほどいろんな言葉で褒めてくれるので、乙女心をくすぐられながら楽しんでプレイできる恋愛アドベンチャーアプリです。

04288_17 04288_18
茜さすセカイでキミと詠う

茜さすセカイでキミと詠う

iPhoneアンドロイドアドベンチャー恋愛パズルアクション

4.00(2)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

茜さすセカイでキミと詠うのレビューをピックアップ!

1人のイケメンキャラクターのみを選んで疑似恋愛するのではなく、様々なイケメン武士と疑似恋愛出来るのがいいです。ゲームの内容は数ある手持ちの武士の中から6人を選び、パズルゲームをして敵を倒し、武士キャラクターを強くしていきます。不具合も少なく、ゲームの作りも難しくなく、シンプルなゲームでやりやすいです。

2018/11/09

声優はとても有名で豪華なかたばかりで、ゲーム内のキャラクターのイラストや背景、一枚絵の方もクオリティが高く、ストーリー的にもキャラクターの絡み合いや伏線などがしっかりと張り巡らされており、とても凝った作品だと思います。歴史上の人物をいまどきの個性あふれるキャラクターに「擬人化」しているところも、アニメ、ゲーム好きな若者から、歴史が好きな人まで、幅広い年齢の人を引き付けている一つの魅力だと思います。今まで知らなかった人物も、このゲームをプレイして知ることができました。
しかし、ある程度強化が終わってしまったり、本編が更新待ちになってしまうと、やることがなくなってしまいます。イベントなども定期的に開催されてはいますが、すぐに終わってしまったり、逆に難易度が高すぎて絶対にクリアできないだろうというくらいのイベントだったり。「歴史上の人物が大好きで、アニメや漫画なども大好き」というような人には、クオリティが高いゲームなので、受けはいいと思います。しかし、「暇だから、何か暇つぶしになるゲームがしたい」というかたや、「本格的なロールプレイングゲームで遊びたい」という人には、このゲームはすぐに飽きてしまうと思うので、あまりおすすめしません。

2018/01/24

事前登録中のスマホゲーム!

茜さすセカイでキミと詠うの関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す