おすすめアイコン

田中にタイキック2は面白い?特徴や魅力をレポート!

4.00 登録日:2015/1/23
  • tn01151_1
  • tn01151_2
  • tn01151_3
  • tn01151_4
  • tn01151_5
  • tn01151_6

おすすめポイント!

  • 田中かどうか判断してタイキックを決めていくカジュアルゲーム
  • 30秒の間に何人の田中をタイキックできるか目指す、シンプルなシステム
  • キック時の効果音が心地よいため、音を出してプレイしたくなる点も魅力

田中にタイキック2の攻略・アプリレポート

「田中にタイキック2」は、画面に整列している「田中」に対してタイキックを次々にお見舞いしていくという、反射神経を問われるアクションゲームです。

ゲームのルールは、こちらにお尻を向けて整列している「田中」を正確に判断し、田中であれば「蹴る」、田中でなければ「蹴らない」という選択をしながら進みます。

01151_1 01151_2

田中なのか違うのかは顔で判断します。

田中ではない人をタイキックするとミスになります。

30秒間に何人の田中をタイキックできるか、なるべく多くの田中をタイキックすることがこのゲームの目的です。

01151_3 01151_4

田中とそうでない人は交互にランダムに現れます。

田中がしばらく続いてキックを連打していると、突然田中ではない人が出てくるので、そこで素早く判断して「蹴らない」を選択しなければなりません。

ミスをしないで連続で正しく「蹴る」「蹴らない」を続けていくとコンボになり、高得点につながります。

また一定数の数をクリアしていくと、残り時間が1秒増えるボーナスもあります。

つまり正確に蹴り続けていけば、長い時間タイキックをつづけることができます。

01151_5 01151_6

かなりの集中力と反射神経が必要とされますので、何度もプレイし続けると疲れてしまいます。

ほどほどにプレイしましょう。

慣れないうちは少しでもゆっくりと確実に判断したほうが、長く遊べて高得点になりやすいと思います。

ある程度慣れてきたところで素早く連打して、バシバシとタイキックを決めていくと爽快です。

01151_7 01151_8

この「田中にタイキック2」はゲーム中にも注意書きとしてありますが、音を出してプレイすることをお勧めします。

音を出すことが攻略の近道になるというわけではありませんが、キック時の「バシ!」という音が実に心地いい感じにできています。

何度も連打したくなる音なのですが、途中で田中ではない人も出てくるのでそうもいきません。

個人的にはこの爽快感だけ味わうことができる、田中しか出てこないモードも用意してほしかったところです。

01151_9 01151_10

なおこの「田中にタイキック2」には、一定の条件を満たすと手に入る称号が用意されています。

○○点以上得点をたたき出す、何人以上の田中をタイキックする、など実に豊富な種類が用意されています

すべて集めるのは至難の業ですが、称号集めに没頭するのも楽しみの一つです。

01151_11 01151_12

「田中にタイキック2」は、実に単純明快なルールですが、思わず熱中してしまうゲームです。

得点の世界ランキングも用意されていますので、腕に自信のある方は上位を目指して頑張ってみてください。

田中にタイキック2

田中にタイキック2

iPhoneAndroidアクションタイミング有名人

4.00(1)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

田中にタイキック2のレビューを抜粋!

このゲームの評価や感想を教えてください!

友達に教えてもらったことがキッカケで田中にタイキック2をなんとなしにダウンロード。制限時間内にどれだけ田中にタイキックできるかを競うというルールのこのゲーム。田中にタイキック、田中じゃない人間にはタイキックをしない、タイキックをしてしまったら減点という超単純なゲームなのですが、単純だからこそどハマりしてしまいました。

一度田中でない人間を蹴ってしまうと、コンボ数がゼロになってしまい点数が低くなるのですが、その時が本当に悔しくて、どれだけ悔しいかと言ったら人目をはばからず声を出してしまうぐらい悔しいのです。

自分は友達と得点を競いながらやっていたのですが、二人ともガチになってしまい毎日点数をひけらかしては優越感に浸っていました。点数が相手より低かったらそれはもう猛烈に悔しくて、通勤中、仕事の休憩中、寝る前、ひどい時はタイキック友達と居酒屋でお酒を飲みながらひたすらタイキック…。完全に田中にタイキックをすることが、自分の生活の一部のようになっていました。友達と競うだけでなく、田中にタイキックのアプリ内でも参加者の得点をランキングされていて、それを見るたびに悔しくなってまたタイキックしていました。寝る前に目を瞑るとスライドしていく田中が目の裏に現れて田中中毒のようになった時期もありました。たかだかゲームに本気で悔しくなってしまうのですが、こんなに悔しい思いをしたゲームはこれが初めてかもしれないです。

本当に単純なのに大の大人二人がムキになるぐらい面白いゲームです。ちょっとした時間にも出来るしとても暇つぶしになるゲームなのでかなりオススメです!

2015/04/23

事前登録中のスマホゲーム!