おすすめアイコン

テイルズ オブ アスタリアは面白い?特徴や魅力、遊び方をレポート!

3.38
登録日:2014/4/23
  • tn00246_1
  • tn00246_2
  • tn00246_3
  • tn00246_4
  • tn00246_5
  • tn00246_6

特徴と魅力的なポイント!

  • テイルズオブシリーズがスマホゲームとなった、ファン必見のバトルゲーム
  • OPはフルアニメーションとなっており、キャラにもボイスが付いている
  • 属性を合わせるのがコツとなっている、新感覚のクロススライドバトル

テイルズ オブ アスタリアの遊び方や序盤攻略、特徴と魅力をレポート

「テイルズ オブ アスタリア」は、大人気RPG「テイルズ オブ」シリーズがスマホゲームとなった作品です。

歴代の「テイルズ オブ」シリーズの主人公たちが、アスタリアで勢ぞろいします。

00246_1 00246_2

「テイルズ オブ アスタリア」の見どころはやはりOPですね。

歴代のOPはすべて秀逸、曲も最高でしたが、今回の「テイルズ オブ アスタリア」もフルアニメーションとなっています。

なお、アニメーション制作は「「WIT STUDIO」が手がけ、テーマソングは「Do As Infinity」が歌っています。

00246_3 00246_4 00246_5

もちろん、「テイルズ オブ アスタリア」の良いところはOPだけではありません。

メインキャラは豪華フルボイスであり、各キャラクターの熱血ボイス、美声を味わうことができます。

00246_6

「テイルズ オブ アスタリア」のバトルは、新感覚クロススライドバトルです。

フレーム属性とパーティメンバーの属性が一致するように、パーティメンバーを並び替えてバトルをするのがコツです。

属性が一致したメンバーは、攻撃が連続攻撃になり、普通に攻撃するよりも高いダメージを敵に与えられます。

クロススライドバトル前のアクションバトルも、タイミングを合わせるのが面白いです。

00246_7 00246_8

並び替えの途中で、カウントがゼロになってしまうと、そのままフレームが固定されてしまうのでヒヤヒヤします。

属性が一致しているメンバーが二人以上いればコンボが発生するので、できるだけ多くのメンバーを属性と合わせましょう。

00246_9 00246_10

たくさん攻撃をHITさせ、覚醒モードにしましょう

覚醒モードに入ると、HIT数に比例して攻撃力が上がります。

オーバーリミッツゲージは攻撃の度にたまっていき、MAXになると秘奥義を発動させることができます。

00246_11 00246_12

補助効果は毎ターン、各フレームに出てくるので、属性が一致しなくても補助を受けられます。

補助効果は、攻撃力アップや防御力アップ、オーバーリミッツゲージを増やすなど、さまざまです。

00246_13 00246_14

「テイルズ オブ アスタリア」は、「テイルズ オブ」シリーズ歴代のキャラクターたちが大活躍する熱い群像劇です。

単なるスマホゲームではなく、「テイルズ オブ」シリーズのライターが手がけた完全新作なので、初めてプレイする人はもちろん、ファンも楽しめる作品と言えるでしょう。

00246_15 00246_16
テイルズ オブ アスタリア

テイルズ オブ アスタリア

iPhoneAndroidロールプレイングアクションRPG定番

3.38(8)

テイルズ オブ アスタリアのカテゴリ

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

テイルズ オブ アスタリアのレビューを抜粋!

このゲームの評価や感想を教えてください!

テイルズオブシリーズの新作アプリ、テイルズオブアスタリア。

ほぼ前作のキャラクターがパーティキャラに止まらず、名前さえあれば脇役キャラまで参戦しています。

メインのプレイヤーはクレス、ロイド、ルーク、ユーリ、ソフィ、ミラで、戦闘はメインキャラで横スクロールで敵をタップして倒すアクションバトルと、ガチャなどで手に入れたキャラ五人でパーティを組んで戦うクロススライドバトルの二種類で戦うちょっと珍しいシステムです。

アクションバトルは敵に当たると、後のクロススライドバトルで戦う五人のHPが減ってしまうので大分緊張します。

期間限定ベントではクロススライドバトル用のキャラも入手できます。

テイルズ特有の秘奥義も特定キャラにですがちゃんと実装されていて、豪華にボイスも付いているので毎回秘奥義発動が楽しいです。

ストーリーはメインのキャラ分しかありませんが、進めていくうちに既存キャラと会えるのが楽しいです。

上手くできてて、ストーリーも一人進めれば良いわけではなくある程度進めるとロックがかかり、別のキャラストーリーを進めないとロックが解除されないようになっています。

まだエンディングまでのストーリーは展開されておらず、随時更新中なのでワクワクしています。

2014/05/29

テイルズオブアスタリアはTVゲームテイルズオブシリーズのアプリゲームです。他の多くのゲームと同じように星の多いものほどレア度が高くなります。ストーリーも面白いしキャラクターも大好きで文句のつけようがない・・と言いたい所なのですが星5がでない!星5確率3%です。10回連続ガチャすると1体は星4確定なのですがやっぱり星5がほしいのが人情というものです。しかしながらガチャしてもガチャしても出ない!そんな運の悪い私にもチャンスが来ました。まさに救済処置とも言える魔窟クエストという期間限定クエストが始まったのです。このクエストは敵を倒しながら最後までいけば星5が限界突破されて入手出来るという画期的な代物で私のように星5が引けない人にはありがたいクエストです。しかも1ヶ月から長いと2ヶ月あるんです!この間になんとか弱いながらも強化して進んでまぐれでもなんでも倒すことが出来れば星5が自分のパーティーに来てくれる。他のゲームにはあまりない興奮してガッツポーズしてしまったり「やったぁ」と思わず漏れてしまう事があるくらい面白いです。クエストといけばギルドイベントという仲間と協力してアイテムを収集するイベントもあり全員の順位が出るため最下位にはなりたくない!とか目指せ1位等自分なりに楽しめるのが魅力的だと思います。最近だと共闘イベントというギルドや他の仲間と一緒にドラゴンを倒すという一見テイルズと関係無いような気がするイベントも始まりました。これがまた面白いんです。攻撃、術、防御でタイプを選びドラゴンを攻撃しながらミッションポイントをためていくのですがチャットもできるので仲間とワイワイ雑談や作戦会議しつつ倒せなかったドラゴンが倒せたときは皆で興奮しましたよ。是非お奨めです。

2015/09/13

歴代のテイルズオブシリーズのキャラクターが総出演しているアプリゲームで、ファンなら無視できないゲームです。ガチャを回してキャラクターを取得していくのは昨今のゲームとなんら変わりありませんが、導入している戦闘システムが画期的なのが、流石はテイルズオブシリーズだなというところ。

その戦闘パートは前後半に分かれており、前半パートではキャラクターが一定方向に進行していき、敵と遭遇した瞬間にタップすることで敵を倒していくもの。この時タイミングよくタップすれば後半のバトルを有利に運ぶことが可能です。そして後半パートでは再び敵キャラとのバトルになりますが、各パーティーキャラクターの属性と振り分けられた属性の枠に当てはめていくことで進行していきます。中には属性が一致しなかったりする場合がありますが、他にも攻撃力や防御力を上げていく要素があるため、短い時間での判断能力も重要となってきます。またバトルパートに関しては1周年を迎えたことで全キャラクターフルボイス化がされるようになりました。もちろんシリーズになくてはならない秘奥義発動時のキャラボイスも実装されています。

そしてストーリももちろん充実しており、人気キャラクターを中心とした物語が完全オリジナルで、かつファンディスクでも起こりえなかったキャラクター同士の遭遇や会話も楽しめるため、すべてにおいてファンの期待を裏切らない仕様になっています。期間限定で行われるイベントクエストに関しても、アスタリアのために描き下ろされた新規イラストで登場するため、お気に入りキャラの新たな魅力を発見できるのも楽しみの一つとなるかもしれません。

2015/06/23

歴代テイルズシリーズのキャラクターたちが大集合し、全く別の物語を展開していく「テイルズ オブ アスタリア」。

物語の要となるメインストーリーはクレス、ロイド、ルーク、ユーリ、ソフィ、ミラの6人を中心に進行していきますが、その他のキャラクターたちも様々な形で物語に関わっていきます。

また、使用できるキャラクター数も豊富なのも特徴の1つ(1人のキャラクターでもいわゆる「バージョン違い」のようなものが多数存在します)。

極端な話、パーティメンバーをリオン・マグナスとジューダスで固めることもできてしまうのがこのゲームの醍醐味です。

バトルシステムは慣れるまで少々時間がかかりますが、一度慣れてしまえばこっちのものでとても楽しくプレイできます。

難点を挙げるとするならば、1度のクエストで使用する体力が他のアプリと比べて多く、また体力回復も遅い傾向がある印象です。

また、1度のクエストの所要時間も他のものと比べて長めかなと。

なので「空いた時間にちょこっとやる」というよりは、「時間に余裕がある時にじっくりプレイするアプリ」というような感じだと思います。

一時は頻繁にアプリが落ちる不具合もありましたが、最近はそれも改善されてきたのかスイスイ動いて快適です。

2014/09/11

アスタリアの存在を初めて知ったときは、折悪く某作品が原因でテイルズシリーズそのものに失望していた時期であり、まるで食指が動かなかったのですが、この度夢中になっているゲームとのコラボがありまして試しにプレイしてみた次第でございます。

目標の50レベルまでプレイして感じたことを文章にしたためましたところ文字制限を大幅に超えてしまったため、箇条書きにさせていただきます。

【シナリオについて】
・在って無きがごとしの激薄シナリオミルフィーユ構成
・戦闘導入までの流れが雑
・「テイルズ系全部やってます!」ってユーザーじゃないとまず馴染めない主要登場人物の多さ
・好きなキャラクターのストーリーを進めようと思ってもある程度進むとシナリオにロックがかかり、他キャラの攻略を強要される
・各ステージを4ブロックに区切ってるんだけどシナリオ入ってないブロックの存在意義って何?
・シナリオ総評:作品全体でみると「おまけ」要素です。ストーリーを楽しむ作品ではありません。私的な意見ですが、重々しいシナリオにせずにお祭り騒ぎでよかったんじゃないでしょうか。

【ゲーム性について】
・素人目に見ても課金以外にやることがなさそう
・謎の横スクロールリズムアクション(各ステージ2回)
・敵のパターンが少ない
・秘奥義使用まで時間がかかる
・ゲーム性総評:ゲームを極めた者の意見ではありませんから、あくまでも参考程度にお願いします。このゲームは課金して好きなキャラを手に入れて好きなキャラを育成して好きなキャラで染めたパーティーを作る、というのが目的になると思います。
戦闘は非常にテンポが悪く、謎の横スクロールリズムアクションが2回挿入されるので連続で周回するとかなり苦痛です。難易度的に問題がなければAUTO放置推奨です。が、それってもうゲームと呼んでいいものなのでしょうか?


これは想像ですが、恐らくテイルズのソシャゲを作ろう、というコンセプトから出来上がった作品で、戦闘やストーリーは企画時点で後回しだったんじゃないかな。
ソシャゲとしての下地(課金要素や育成要素)は結構しっかりしているので尚更そんな感じがします。
なんというか、チグハグな作品です。テイルズのソシャゲというよりは、テイルズになろうとしたソシャゲという印象。
どこが主体で作ったのかわからないけど、本当、テイルズの先が不安になりますね…

2016/06/09

テイルズ オブ アスタリアの関連カテゴリ

おすすめスマホゲーム!

事前登録中のスマホゲーム!

新作スマホゲーム!

ゲームジャンルから探す