7年後で待ってる

7年後で待ってる

7年後で待ってる

iPhoneアンドロイドアドベンチャー推理感動

0.00(0)

  • tn04612_1
  • tn04612_2
  • tn04612_3
  • tn04612_4
  • tn04612_5
  • tn04612_6

おすすめポイント!

  • 記憶を失った少年が、その記憶の欠片を取り戻すアドベンチャーゲーム
  • 進めることによって少しずつ明らかになっていく、気になるストーリー
  • ボクセルアート風のグラフィックを採用しており、レトロ感を味わえる

7年後で待ってるの攻略・アプリレポート

「7年後で待ってる」は、7年前のある出来事をきっかけに記憶を失った少年が、失った記憶の欠片を取り戻すアドベンチャーゲームです。

主人公を動かしながら進めていくゲームで、戦闘のないRPGやノベルゲームのような要素もあります。

次々と新たな展開が始まり、ワクワクしながら読み進められる内容となっているので、気軽にストーリーが読みたい人におすすめです。

04612_1 04612_2

主人公のハルトは、7年前に起こったとある事件をきっかけに記憶を失いました。

唯一覚えていた記憶が、顔も名前も分からない少女と交わした「7年後の4月1日にここで会おう」という約束。

その約束を果たすために幼少期に過ごした街に帰ってきたハルトは、記憶のカケラを探し始めます。

04612_3 04612_4

まずハルトは、両親の知り合いであり、7年前ハルトが入院していた病院に勤めていた一木先生の元に向かいます。

そこで診察のためと香りの強い妙な薬を飲まされ、不思議な感覚に襲われながらも、ハルトは昔入院していた病院に向かいました。

するとそれをきっかけに、懐かしい香りと共に過去の記憶を断片的に思い出すようになります。

04612_5 04612_6

病院で自分のことを何か知っている人がいるかもしれないと思ったハルトは聞き込み調査を開始。

その調査では、自分を知っている人は発見できなかったものの、7年前に病院で大きな事故があったという事実が発覚します。

果たしてそれは自分の記憶が失われたことと何か関係があるのでしょうか。

また病院で7年前に一緒に遊んでいたという友人たちにも再会し、約束をした少女についても、少しずつ明らかになっていき、やがて病院の秘密やハルトの病気のことなど新たな事実が浮かび上がります。

全ての疑問が解決すると、一体どんな真実がハルトを待ち受けているのでしょうか。

04612_7 04612_8

ストーリーはチャプターで区切られており、チャプターの最後には必ず急展開が待っています。

ボリュームもたっぷりあるので読み応えがありますが、展開が早いのでどんどん引き込まれていくのが「7年後で待ってる」の魅力です。

ちなみにチャプターが終わるごとに、セーブできるので、こまめにしておくことをおすすめします。

04612_9 04612_10

「7年後で待ってる」では、ストーリーがメインですが、指示されたとおりに主人公を動かしながら話を進めていきます。

主人公はタップで動かします。

白く点滅している場所は出入り口となっており、!マークがある場所が目的地になります。

ストーリーの選択肢や探索要素はないので、ひたすら指定された場所に向かいましょう。

04612_11 04612_12

またドット絵が立体化したようなボクセルアート風のグラフィックも、「7年後で待ってる」の特徴です。

このグラフィックにより、レトロで独特の雰囲気を持った作品に仕上がっています。

04612_13 04612_14

「7年後で待ってる」は病院や病気など重めの内容ではありますが、新展開が次々に巻き起こるので、続きが気になってどんどん読み進めたくなるストーリーでした。

また所々に感動的な場面もあり、読み終わった時にはいい作品だったと思える内容です。

これだけボリュームのある内容が完全無料で読めるのも嬉しいですね。

感動的なストーリーを読みたい方、ノベルゲームや戦闘のないRPGをしたい方など、是非プレイしてみてください。

04612_15
7年後で待ってる

7年後で待ってる

iPhoneアンドロイドアドベンチャー推理感動

0.00(0)

このゲームを見た人はこんなゲームにも興味を持っています

このゲームを見た人におすすめ!

7年後で待ってるのレビューをピックアップ!

7年後で待ってるのレビューは投稿されていません。ぜひレビューを投稿してみてください!

事前登録中のスマホゲーム!