もしあの時に戻れたら…は面白い?もしあの時に戻れたら…の攻略・動画

もしあの時に戻れたら…の攻略・アプリレポート

「もしあの時に戻れたら…」は、架空のメッセージアプリを通してストーリーを楽しむアドベンチャーゲームです。大切な人たちからのSOSを読み取り「未来」を変えていくサスペンス風ゲームとなっています。

架空のSNSアプリ「LIME」の中でストーリーが展開される「もしあの時に戻れたら…」では、恋人や親友、家族といったさまざまな人物たちが登場します。恋人や親友などの性別はプレイヤー設定に合わせて変更され、特定のエンディングを見ることで新たな人物とのストーリーが解禁されるようになっています。

今回はプレイヤーを「女性」に設定しました。最初に登場するのは「親友」「恋人」「母親」の3人です。それぞれLIME内の「トーク」でメッセージのやりとりを行いながら、個別のストーリーを進めていきます。

「もしあの時に戻れたら…」のトークでは、3種類のメッセージから一つを選び返信を行うことが基本となります。どのメッセージを選んでもストーリーは進行しますが、選んだ内容によって相手の好感度が変化します。この好感度はエンディングやシナリオ分岐に影響するので、ハッピーエンドを目指す場合は、なるべく好感度の上がりそうな返信を心がけておきましょう。

相手からの「返信待ち」で時間を割くことも多いSNSアプリ風のアドベンチャーゲームですが、「もしあの時に戻れたら…」では、相手からの返信時間を短縮できるのが特徴です。各人物をタップすると頭上の「LIMEメーター」が上昇し、LIMEメーターが満タンになると次の返信が届くようになっています。LIMEメーターを進めるのに必要な「体力」は時間経過と共に回復するので、メッセージの返信を行いながらLIMEメーターを溜めるのがオススメです。

トークのやり取りが一定まで進むと、トーク画面の背景が赤く点滅し、ストーリーの「分岐点」が出現します。焦燥感を煽る演出ですが、この分岐点での返信内容を間違うと「Badエンド」となり、展開によっては相手が帰らぬ人となってしまう場合もあります。ハッピーエンドを目指す場合は、分岐点での返信は慎重に行いましょう。

また、この分岐点が登場するのは一度だけではありません。終盤の分岐点になるほど「正解」がわかりづらくなっており、好感度が足りない場合もBadエンドとなってしまうので、相手によっては何度もやり直すことになるかもしれません。どの人物も危険なトラブルに巻き込まれていくので、思わず目をそむけたくなるような展開もありますが、Badエンドになってしまった場合はもう一度トークをやり直し、ハッピーエンドへと導いてあげてください。

「もしあの時に戻れたら…」でハッピーエンドを目指すためのポイントは、相手の気持ちに寄り添いながら、相手の置かれている状況を冷静に分析し「安全な状況」へと誘導していくことだと思います。特に恋人のストーリーでは、メッセージの中に隠されたSOSを読み取れるかどうかがとても重要になるので、さまざまな視点でメッセージを読んでみるといいかもしれません。

個人的に難しかったのが「母親」のストーリー分岐です。母親の分岐点では「電話の対応」がメインになっているのですが、この電話にはさまざまな人物が絡んでいるため、判断が難しくなっています。攻略のヒントとコツは、電話をかけているのは「母親に害のある人物」と「母親を救おうとしている人物」の2人なので、害のある人物からの電話を避けながら大切な電話を取れるように誘導してあげること、また、母親の気持ちを否定しすぎるのもよくないので、母親の「自覚」を促すような返信を心がけておきましょう。

「もしあの時に戻れたら…」は、大切な人たちがさまざまなトラブルに巻き込まれていくゲームです。相手にとって危険な場所や状況がわかった場合も、危険を上手く伝えられないとBadエンドになってしまうので、常に緊迫感のあるゲームでした。また、送られてくる写真などからヒントを得ながら返信を考えることも多く、謎解きゲームとしても楽しめるアプリだと思います。アドベンチャーゲームが好きな人にはもちろん、サスペンスドラマが好きな人や、ミステリーが好きな人にもオススメしたいアプリの一つです。

もしあの時に戻れたら…のおすすめポイント!

  • 架空のメッセージアプリを通してストーリーを楽しむアドベンチャーゲーム
  • 親友や親などトークをこなしていく、選択肢が重要なトークシステム
  • ストーリーには分岐点もあり、この分岐点によってエンディングが変わる

もしあの時に戻れたら…のレビューをピックアップ!

もしあの時に戻れたら…

総合評価: 5.00 ポイント

レビュー件数: 1 レビュー

ライン風メッセージやり取りによるマルチエンドアドベンチャー

ruby2018さんの投稿

友達、恋人、母親などからメッセージが送られてきます。 登場人物は全部で8人。 その返事を3択から選び送ります。 その返答によって話の進み具合が変化し、 ハッピーエンドとバッドエンドが待ち受けています。 バッドエンド… 続きを読む

2016/09/09

もしあの時に戻れたら…のレビュー・口コミ一覧

もしあの時に戻れたら…をプレイしてみよう!

もしあの時に戻れたら…を閲覧したユーザーは以下アプリもチェックしています

六本木サディスティックナイト

六本木サディスティックナイト

評価0レビュー点数:0.00

「六本木サディスティック騎士」は、沢山の女の子が登場する育成シミュレーションとノベルが楽しめるアドベンチャーゲームです。様々な顔…

ghostpia

ghostpia

評価0レビュー点数:0.00

「ghostpia」は、主人公は幽霊となり、住民がすべて幽霊という幽霊の街を舞台にしたサウンドノベルゲームです。この「ghostpia」はジャン…

快盗天使ツインエンジェル そして神話の乙女たち

快盗天使ツインエンジェル そして神話の乙女たち

評価0レビュー点数:0.00

「快盗天使ツインエンジェル そして神話の乙女たち」は、大人気パチスロ・アニメ・漫画・ゲームなどに連なるシリーズ最新作のノベルゲーム…

千里の棋譜~完結編

千里の棋譜~完結編

評価0レビュー点数:0.00

「千里の棋譜-完結編-」は高橋道雄九段が出演している、将棋を題材にしたノベルゲームです。完結編というだけあって、序盤中盤がある続き…

僕は今日も君を殺す

僕は今日も君を殺す

評価0レビュー点数:0.00

「僕は今日も君を殺す」はとある小学校5年生のこどもたちが巻き込まれる事件の、ミステリー系ノベルゲームアプリです。結構本格的な推理も…

絵師 命の絵書き物語

絵師 命の絵書き物語

評価0レビュー点数:0.00

「絵師」は、不思議な力を持つ絵師の旅を描いたノベル型のゲームです。「ススノギ」という描いた絵を現実のものにできる不思議な力を持つ…

生贄は男の娘でした。

生贄は男の娘でした。

評価0レビュー点数:0.00

「生贄は男の娘でした。」は山神の生贄である男の娘を連れ、逃げて救い出す放置系サバイバルゲームです。最初は友達の山本との肝試しで木…

315 〜それは予告された運命の日〜

315 〜それは予告された運命の日〜

評価0レビュー点数:0.00

「315~それは予告された運命の日~」は、新感覚のインターフェースで繰り広げられる、ミステリー小説ライクなノベルゲームです。丁寧に書…

事前登録中のスマホゲーム!

スマホゲーム カテゴリー

世界観や雰囲気からチェック!

おすすめスマホゲーム

極三国

爽快感あふれる一騎当千バトルが楽しめる3DアクションRPG「極三国」は、三国志のストー…

レッドストーン2

オンラインRPG「RED STONE」の続編となるアクションRPG「レッドストーン2」は、重厚なス…

頂上三国

「頂上三国」は三国志の世界を舞台に、各地の城を攻め落として世界の覇者を目指す戦略RP…

キャラバンストーリーズ

「キャラバンストーリーズ 」は、小屋の姿をした生き物「キャラバン」と共に、美しいグ…

ロード・オブ・ダンジョン

「ロード・オブ・ダンジョン」はダンジョンを管理して冒険者からせしめた金で大金持ちを…

ニュースランキング

スマホゲーム RSS